やすらぎをあたえる天然素材100%の畳

ステープル


ステープル 巾7mm長さ25mm
ステープル良く見かけるのがこのタイプです。通常は、畳縁を仕上げた後、畳の四隅に専用の工具で打ち付けます。畳の短い方の辺の側面に1本〜4本、畳床の下側に1本〜2本、1箇所につき打ち付けます。畳縁とその下にある下紙をステープルで1本ずつ何十本も留めていたのでは時間とコストの無駄であり危険で疲れます。



画面を閉じる