やすらぎをあたえる天然素材100%の畳

ゆったりと心地よい時間を過ごすことは暮らしの中のちょっとした贅沢。「IGUSA Interia 和の魅力」はキラリと光る和のアイテムを多数取り揃えています。ごゆっくりご覧下さい。

い草インテリア和の魅力 い草センターラグ い草ラグ裏貼り 花茣蓙(花ござ)
置き畳・フローリング畳 い草マットレス い草座布団
い草枕 い草玄関・ドアマット 籐カーペット
2004 spring & summer collection 炭製品

葉わさびレシピ2008/04/12
2004/04/21

葉ワサビ レシピ
葉わさびレシピ2008/04/12

  • 一、葉わさびを手でちぎる。長さは一寸程度(花もじくも全部食べれます)

  • 二、ちぎった葉わさびを、ざるに入れる

  • 三、ざるの葉わさびに、70度の湯を葉わさびがしんなりする程度に回しかける

  • 四、   しんなりとした葉わさびを手で搾る。次に蒸らすので熱いまま搾る

  • 五、搾った葉わさびを密閉容器(タッパー)へ入れ、フタをして振りながら蒸らす 二、三分程度。(蒸らすことで辛味が出てきます)

  • 六、醤油とダシなどで調合しておいたものを葉わさびの入ったタッパーへすばやくいれ混ぜ合わせる。酒かすを混ぜてると辛味の発散を多少抑えられます。(空気に触れると辛味が飛んでしまいます) 冷蔵庫へ半日程度、調味料がしみこんだら食べてください。

葉わさび、みなさんご存知?桜が散ったころ山村の綺麗な水辺の周りに白い花を咲かせて群生しているんですよ。
この葉わさび、上手に調理すれば根わさび同様と〜っても辛くなるんです。酒の肴にぴったり!
それでは、作り方を紹介しましょう。
材料:葉わさび、調味料:醤油、砂糖、酒かす(辛味成分をコーティングします)道具:ふたができる鍋、タッパー
今年2004/04/21は酒かすは使いませんでした。その分ストレートな辛味が味わえます。というか酒かすは飽きてしまったので。調味料は醤油、砂糖、みりんを適当に、葉わさびに水分がありますので少し濃い目に調合し、レンジで暖めておきます。
まずは摘み取ってきた葉わさびを水洗いし水を切っておきます。1回の量としては親指と人差し指の輪に納まるぐらい
葉ワサビ レシピ
忘れてました。うどの皮は「大名にむかせる」葉わさびは「いらち」にさせる。とはどうか知りませんが、とにかく空気に触れると辛味成分が飛んでしまうので。手早く作業を行うことが重要なポイントです。

葉ワサビ レシピ

次に水切りした葉わさびを3cmくらいに切るか手でちぎります。花も茎も全部食べられます。これを鍋に入れておきます。
葉ワサビ レシピ
ここから重要です。湯を沸かし底から泡筋が1本見えたら(約70度)葉わさびを入れた鍋に葉わさびがひたひたになるくらい注ぎます。ふたをして1分待ちます。時間がきたら中の湯を捨てて再びふたをして振り(1分くらい強く)葉わさびを怒らせます。そのまま約5分待ち、かなり熱いですが手で握り余分な水分を絞ります。このふたを取る時鼻にツーンときます。タッパーに合わせておいた調味料と一緒に混ぜ合わせふたをして冷蔵庫で冷やせば出来上がりです。約半日〜1日置きます。
ポイントは湯の温度と蒸らした葉わさびはなるべく空気にさらさないことです。食べるときは必要量だけ取り出して頂きましょう。


home畳の選び方新畳表替え裏返しSub Memyuw
置き畳・フローリング畳ご注文、お支払い訪問販売法に基づく表示New bbsPhotographs
LinkMail to ワカメい草インテリア和の魅力