第36回 明善大同窓会の写真集

H15年10月11日

第36回明善大同窓会は10月11日(土)盛大に開催されました。
今年も1000名くらいの出席者だったそうです。
今年の大同総会の模様を分かりやすく掲載しましたので
ぜひ観てください。

画像をクリックすると
大きくなります。

伝統として毎年同窓生によって作られてきた、テレカが
      今年は2回目のクオカードとして有償で斡旋されました。

今年の参加記念品は久留米ラーメンか
らんたい漆器のお箸のセットです。


会場入り口です。待ち合わせ中?

受付での挨拶の様子です。

先輩方、来場中です。

今年もお茶のもてなしが行われ、ホッと一息されています。

明善の碑をあしらったクオカードの発売中!

中村八大大先輩の「夢逢会」入会受付です。

今回も先輩の方々からの酒造場より、お酒の寄贈がなされています。

今回、初めての企画としてスナップ写真の撮影サービスが
行われました。写真はその日の内に出来上がり配られました。

幾野副会長の開会宣言です。

ご存知、杠、荒木、奥園、藤島の各、恩師の方々です。


明善同窓会会長の冨安さんの挨拶です。
昨年、大同総会の担当を経験されたことで
今年の担当のかたがたにねぎらいの言葉を
語られていました。

明善高等学校の中島伍雄校長先生の挨拶です。

国会議員、泉信也先生の紹介です。

懇親会での司会者は43年卒の職業とは関係のない方でしたが、
立派に遂行されました。

アトラクションは明善高オーケストラ部の演奏会です

前日まで高校のテスト中だったことを面白く
発言されました。

指導の先生が指揮者として張り切っておられました。

こちらが、今日の大観衆の皆さんです。

高校オーケストラ部へ楽器の寄贈です。

今年の最高齢の出席者は92歳のこの方でした。

乾杯の音頭は関東支部会長の井上さんです。
左は福岡と関西地区からの顧問の方々です。

中学明善卒の方々による校歌の斉唱です。
なんとなく人数が少ない気がしました。

恩師の方々、歓談中。

今年は両サイドに大きなスクリーンが設けられ、気配りのすごさが
目立ちました。立派ですね。

高女の方々の校歌の合唱です。

43会の方々による、今の校歌の斉唱です。

毎年恒例の応援歌の絶唱です。高下駄はいた本格的な
口上でした。良かったです。

次の担当の年度の方へ富安同窓会会長より
委嘱状の手渡しです。

43会生より44会生へのたすきの引継ぎです。

44会生の代表の方より、来年度開催に向けての
抱負の挨拶がありました

最後に、近畿支部会長、松本さんの万歳三唱です。

43会生の方々、ご苦労様でした。
私の今回の印象として、相当綿密に準備されていたことと
感心しています。
はっぴは全員で新着され、これまでにない催し物もしっかりと計画、
実行されていました。
43会生、立派にまとまっていますね。すごい学年という印象です。

TOPへ