sar コマンド(UNIX)

スポンサードリンク コピペで使えるUNIXコマンド。
主に性能テストで使用されるコマンドです。
sar -A 1 1		全てのオプションの結果を出力する。
sar -b 1 1		バッファの転送(ディスクなどとのリード、ライト、バッファのアクセスリード、ライト、
			キャッシュヒット率ライト、リード、実デバイスリード、ライト)を出力
sar -p 1 1		ページング失敗数、ページインリクエスト、ページアウトリクエストなど。
sar -r 1 1		フリーメモリ、フリースワップ(単位:ページ)ページサイズの確認はpagesizeコマンド参照
sar -u 1 1				CPU使用率(ユーザー、システム、I/Oウェイト、空き)
全体をとおして。
-f			ファイルに実行結果を出力

間違い、修正、追加は恐れ入りますがご連絡ください。

もどる


solarisコマンド関連ページ
unixコマンド関連ページ
oracleコマンド関連ページ