マルチパス (UNIX solaris8)

スポンサードリンク コピペで使えるUNIXコマンド。
ネットワークカードが2枚あるサーバは、ネットワークカードが壊れたときに自動的に切り替えることができます。
0.前提
 1つのIPを二重化するのにIPは4つ必要です。
 以下は192.168.0.15のIPを二重化した例です。

1./etc/default/mpathd を編集(デフォルトでよいでしょう)

 ・FAILURE_DETECTION_TIME=1000
  切り替えまでの時間(ms)
 ・FAILBACK=yes
  yesだと復旧したときに設定が戻ります。
 ・TRACK_INTERFACES_ONLY_WITH_GROUPS=yes
  yesだとグループ化したものだけやります。
  noだと全IFに対してやります。

記入例)
=============ここから=============

#
#ident  "@(#)mpathd.dfl 1.1     00/01/03 SMI"
#
# Time taken by mpathd to detect a NIC failure in ms. The minimum time
# that can be specified is 100 ms.
#
FAILURE_DETECTION_TIME=1000
#
# Failback is enabled by default. To disable failback turn off this option
#
FAILBACK=yes
#
# By default only interfaces configured as part of multipathing groups
# are tracked. Turn off this option to track all network interfaces
# on the system
#
TRACK_INTERFACES_ONLY_WITH_GROUPS=yes

=============ここまで=============

2.NICの設定を変更(このサーバの場合はeri0とeri1という名前のネットワークカード)
  # vi /etc/hostname.eri0
    192.168.0.15   group multipath up addif 192.168.0.16 -failover deprecated up
    # /etc/hostname.eri1
    192.168.0.17    group multipath up addif 192.168.0.18 -failover deprecated standby up

3.再起動してください。
  擬似障害として、どちらかのLANケーブルを抜いても通信できることを確認しましょう。

間違い、修正、追加は恐れ入りますがご連絡ください。

もどる


solarisコマンド関連ページ
unixコマンド関連ページ
oracleコマンド関連ページ