カルシウム

歯や骨を作る材料となる栄養素。筋肉の機能維持などの働きもある。体内のカルシウムの99%が歯と骨に含まれている。
発汗で体外へ出てしまうため、スポーツをする人は日頃から十分に摂っておく必要があります。
スポーツをする人の摂取目安は1日900mg、一般の人で600mg〜700mgです。
インスタント食品や炭酸飲料、スナック菓子などにはリンが含まれており、リンによってカルシウムの吸収が阻害されてしまうため、偏食には気を付けてください。
また、ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける働きを持っているため、ビタミンDの不足にも注意してください。
カルシウム不足が続くと、集中力低下、疲労骨折、骨がもろくなる「骨粗しょう症」になる恐れがあります。

食品では、牛乳、小魚、海草、大豆、緑黄色野菜などに多く含まれています。


スポンサーリンク

用語集ダイレクトリンク

栄養・食事関連
よくある質問
レベルアップQ&A
掲示板
用語集

ホーム > ボクシング、トレーニング基礎知識 > カルシウム

since 2001.6.14 --last updated