情報経理課は、就職後の即戦力となる経理スペシャリスト1年間で養成するためのコースです。

一層の効率化を目指し、年々進展するOAの波。

今どの企業においても高度情報化社会に対応できる有能な経理スペシャリストが求められています。

そこで当校では簿記会計の原理を体系的に理解したうえで、従来のような手書きの帳簿を前提に学ぶだけでなく、コンピュータに関する知識も併せて習得、さらに企業の経理に即した実務教育に重点を置いて指導しています。

主なカリキュラムは、商業簿記・工業簿記・会計学・文書実務・税務・財務諸表・ワープロ・コンピュータ概論などです。

これらの基礎理論の学習と技能の習得を中心に高度情報化社会に対応できる経理スペシャリストを養成します。
情報経理課では主に、簿記検定・ワープロ技能検定・ペン習字検定・ビジネスコンピュータ検定・情報処理検定試験などを目指します。

中でも簿記検定は、一般企業だけでなく経理事務所や官公庁、銀行などの経理スタッフを目指す場合も、必ずといっていいほど役に立つ資格です。

またパソコンは今やビジネスシーンや日常生活においても絶対不可欠といえるものです。

技能を身につけ、資格を取得すれば自信にもつながり、将来への可能性が広がります。

他にも検定試験は様々です。

できるだけ多くの資格にチャレンジして就職を有利に導きましょう。







Copyright(C) 2016 Tokuyama Sogo Business College. All Rights Reserved.