幕末、清見寺より譲り受けた、清水にある木造建築としては最も古い部類の建物です。
 天井の桟は1本の長い木から切りだされており、今では貴重な材料が使用されています。








東光寺散策に戻る