PR 新製品情報! ホームシアター DVDレコーダー パソコン ゲームほか 映画で英会話 TangoTango!!

           ペット・セメタリー2 (1992・米)
監督:メアリー・ランバート 脚本:リチャード・アウッテン


Drew: I've never had anyone die before. But I guess you get over it. I mean eventually.
Jeff: No, you never get over it..


"
Pet Sematary ドリュー(ジェイソン・マクガイア)の愛犬が警察官の義父(クランシー・ブラウン)の手にかかり死んだ。彼は友人ジェフ(エドワード・ファーロング)に手伝ってもらい犬をある場所に埋めに行く。実はジェフは、撮影中の事故で、女優の母親(ダーラン・フリューゲル)を目の前で失ったばかり。愛するものを失った悲しみはそう簡単に癒えそうにありません。


get over は「治る」こと。 病気や怪我が治るだけでなく、悲しみや苦痛を乗り越えて元気を「回復する」ときや 「立ち直る」とき、何かを「克服する」ときに使う表現です。

eventually「いつかは、いずれは」

【訳】
Drew: 死に立ち会うのは初めてだよ。でも立ち直るよね。そのうちいつかはさ。
Jeff: いいや。そんなの無理だよ。


死んだはずの犬が帰ってきた。いぶかしがる二人だが、実は、犬を埋葬した場所は、死者が蘇るという伝説の墓場“ペット・セメタリー”だった。ジェフは、愛する母を蘇らせようと墓場へ向かうが・・・。スティーブン・キング原作のホラー「ペット・セメタリー」の続編をオリジナル脚本で映画化。ジェフの父親で獣医役に『ER』のアンソニーエドワーズ


  DVD/¥2,090〜



Pet Sematary II はお好き?

ハンドル名   男性 女性

URL / Twitter ID / Mail address他

なんだこれ? つまんない いまいち ま、こんなものか いいぞ むっちゃいい すごすぎる



web拍手ぽちっとな
あなたのご意見をここに掲載しても いいよ ダメ 


    あ-うえ-おか-けは-ひふ-ほやらわ英数