手作り離乳食で赤ちゃんの便秘解消!

( ママ、美味しいよ♪ )




便秘の森【赤ちゃんの便秘解消法】


01 こんなママさん要注意!
番人もママになって実感。
今の世の中ってとっても便利になりましたね!

(えっ!何が…。いつも赤ちゃんのお世話で大変よ)

えー、それは当然、大変ですが…。昔に比べてはるかに便利になりました。
というのは、赤ちゃんの離乳食もレトルトが存在する時代なんですね。

番人は手作り離乳食に大体1食1時間位割いているんですけど、 レトルトを使うと、なんと5分!たった5分で赤ちゃんの食事が用意できちゃうんですよね。

レンジでチーン、お湯を沸かして浸すだけ…。

なんとも便秘な時代になったものです。
でも、その裏側には…??

便利になったのはお母さんの離乳食の準備時間短縮だけ。
可愛い我が子にとってみれば愛情もなにもこもってないお食事を食べているのが事実なんですね。

そして、栄養バランスはもちろん悪くなります。
結果的にはこれが赤ちゃんの便秘を誘発することもありえるのかと…。

本当に時間のないときは、レトルトに頼るべきでしょう。
しかし、時間があるにも関わらず、楽をしたいがためにレトルト食品に頼るのはいかがなものでしょうか…。

02 レトルト離乳食品のここがメリット
@ママの手間が省けるところ

以上、レトルト離乳食のメリットはたった1つしか見当たりませんでした。

03 レトルト離乳食品のここがデメリット
@値段が高い
A栄養バランス
B味が濃い
(番人が味見しましたが結構美味しい!ってことは赤ちゃんにとってみれば濃い味付けなんですよね。)
C量が以外に少ない
(1歳位の赤ちゃんになると、とてもとても量が足りません。まあ、何パックもレトルトを使えば別ですが…。でもお金はその分かかります。)

と、パッと思いついたデメリットは以上の4点です。
特にAの栄養バランスは便秘誘発の可能性大なので要注意ですね。

便秘
赤ちゃんの為の本
便秘の本 赤ちゃんの病気大百科―ひよこクラブ
ひよこクラブ特別編集
価格: ¥1,365 (税込)
家での看護マニュアルや応急処置、病気の時の食事などなど赤ちゃんが万が一病気になったときの為に一冊は準備しておきたい本です。

便秘の森 ひよこクラブ-シリーズ
Google