古いセメント瓦葺きの屋根、仏間の天井にシミが出てきました。
瓦を数枚めくると、防水の役目を果たしているアスファルトフェルトが
ボロボロの状態でした。今回痛みの激しい屋根板、アスファルトフェルトを交換、
重いセメント瓦に代えて軽い金属板葺きに葺き代えました。


古い屋根

工事前の屋根です

瓦の塗装も落ち全体的に苔がある状態でした。



瓦の下

瓦をはずしてみると

防水機能も兼ねるアスファルトフェルトが破けてる状態でした



天井のシミ

天井に出てきた雨漏り後のシミです



新しい屋根

軽い金属板葺きに葺き替えました

重いセメント瓦、ボロボロのアスファルトフェルトを交換しました



第二弾へ移動します。

問い合わせ

(ポストをクリック致しますと問い合わせフォ−ムが出ます)

宮城県多賀城市下馬3−12−27

鈴忠工務店

022-362-7074 Fax022-367-5471

トップへ戻る

Copyright(C)2004-2015鈴忠工務店