プロフィール 釣り日記 釣果 メバル アオリイカ ヤリイカ メトウイカ 小魚の小部屋 タックル リンク 掲示板 ひとり言


タックル メタルジグ メバルの場所 釣り方

ジグが軽いのでメバル専用ロッドが楽しいのですが、バスロッドなどでも問題ありません。

ラインはナイロン、フロロどちらでも、構わないと思いますが、出来るだけ細い方がいいでしょう。

フォーリングがスムーズです。自分は4ポンドのフロロを使用しています

戻る


基本的には極小のジグを使います。市販されている物だと、

マリアのリトル・ビットやスミスのシラスジグなどが良いようです

重さは水深や活性によって1.5グラムから5グラム前後まで用意しておくと安心です。

自分の釣り場は水深があるので3グラムから5グラムを使っていますが、

活性の低い日などは小さい方が食いが良いように思います

戻る


メバルのいる場所を探さなくては、釣れませんから、コマメに移動を繰り返して探りましょう。

障害物の影などを好む傾向があります。また変化のありそうな場所は釣れる可能性がありますから探ってみましょう。

そして、同じジグを使っていると魚がスレますのでカラーや形の違うジグにこまめに交換しましょう

戻る


広く探る時はキャスティングしてボトムがスローリトリーブが基本ですが、

岸壁の場合はキャスティングしないでフォーリング→ボトム→スローリトリーブで釣れます。

ボトムを叩いてみたり、リトリーブの速度を変えてみたり、あるいはリフト&フォールをやったりと

いろいろと試してみると良いでしょう

戻る


プロフィール 釣り日記 釣果 メバル アオリイカ ヤリイカ メトウイカ 小魚の小部屋 タックル リンク 掲示板 ひとり言