数教育のねらいは、数学的頭脳、精神の育成にあります。子どもの心を個々の具体物から抽象的な

概念へと向けるよう、精神の発達を助けるためのものです。次に教具の一部を紹介します。

「数のまきがみ」 左写真

「数字と玉」  右写真

(数教具)

「十進法の機能」 
       左写真

「赤と青の数棒とカード」  
            右写真

モンテッソーリ教具の紹介に戻る