所有ボート
グモテックス社 コロラド 
乗員数:6名
進水式:2005年4月

 ここ数年でレースラフティングも成熟期に突入し、
 上位と下位の差も開くようになりました。
 そこで2005年はまずはボートから上位チームに仲間入り。
 スーパーピューマより軽くて早いボートです。
 そのかわりに扱いが難しいのでレースのみに使用して
 一般ツーリングにはなるべく使わないと思います。
AIRE社 ピューマ
乗員数:5名
進水式:2001年8月

 2001年になってメンバーが増え、
 大会でも2艇以上出したいと思い購入しました。
 スーパーピューマの小型版なので性能も
 スーパーピューマゆずりかと思ったら、波に翻弄されやすいし
 ホールに食われやすい楽しい艇です。
 サーフィン中のフリップ率ダントツNo1です。
アキレス社 アキレス10
乗員数:10名
進水式:1996年10月

 10人艇ということもあり「大きくて重い!」
 しかし大きい分だけ安定性はいいです。
 2006年の冬にガルフストリームに譲渡し、
 第二の川人生を歩もうとしています。
AIRE社 スーパーピューマ
乗員数:6名
進水式:2000年4月

 2000年に大会用に購入した艇です。
 購入当時は国内最強のレースボートでした。
 旋回性、直進性、剛性どれをとっても扱いやすく
 初心者ガイドでもそれなりにこなしてしまうほどいい艇です。
AIRE社 スーパーリンクス
乗員数:2名
進水式:1997年5月

 2人乗りのダッキーです。
 セルフベイラーのくせして水掃けが悪く、
 長良川の三段の瀬を一段下っては
 水が抜けるのを待って、また次の瀬で・・・
 という有様です。
 ラフトが物足りなくなったら次はこれです。
アキレス社 アキレス6
乗員数:6名
進水式:1996年10月

 10人艇の小型版。
 波に弾かれるわよじれるわでスリリングな艇です。
 マニアな方々の絶大な支持を頂いております(笑)
 でもアキレス独特のアキレス病
 (空気室の壁が剥がれて2本が1本のチューブになってしまうこと)
 に侵されており、「もう買い換え」といいつついまだに現役
アキレス社 アキレス2
乗員数:2名
進水式:1997年5月
 2人乗りのダッキーです。
 リンクス達の登場でどこかで化石と化してます
AIRE社 リンクスU
乗員数:2名
進水式:1997年5月

 2人乗りのダッキーです。
 スーパーリンクスよりも水抜けが良く、
 喫水も高いのでこちらの方がお勧めです。