ライン
ポルトガル食べまくり
<Entrasa:前菜>

ポルトガルでは、パンや、前菜のオリーブの実やトレモッソを食べながら、ゆっくりとメイン料理が出て来る
のを待ちます。当然スープも食べますし、その後のメイン料理やデザートまで考えると前菜は必要無いと
言う時もあるでしょう。その時にはウエイターに、「前菜は要らない」と言って下げて貰う方が良いです。
観光地なんかでは、生ハムやらタラのコロッケやら豪華な前菜が沢山テーブルに並べられる事も。
全て手をつけるとお腹も、懐も涙する事になるから。
とは言え、オリーブや豆は美味しいので、ワインやビールを飲みながら、メインの料理が来るまでゆっくり
過ごすのもポルトガル流良いですよね。メインの料理が出てくるまで時間がかかる時もありますが、
慣れたものか、ポルトガル人は気にせず、おしゃべりとかしています。

Azeitona       : オリーブの実。定番中の定番ですよね。オリーブの実と食べた後の種を入れる専用の
               焼き物も可愛らしい。オリーブの種類や漬け具合により、味も違いますよね。
Tremoco       : 大きなコーンの様な黄色い実。ビールのあてなんかにもよく出てきます。市場では
               大きな樽に一杯売っています。ポルトガル人、ケも大好き。薄皮は出しましょう。
Queijyo        : ポルトガルはチーズが美味しい!!!色んな種類があり楽しめます。
Queijo Fresco    : フレッシュチーズ。見た目も豆腐の様ですが、食感もフルフルと柔らかくて豆腐の様。
               羊のミルクのコクが美味しくてお気に入り♪
Presunto       : 生ハム。ちょっとしょっぱいですが、美味しい。特産地では是非!(シャーヴェス)
ポルトガル料理 Azeitona ポルトガル料理 前菜 Azeitona ポルトガル料理 Tremoco
アゼイトーナ アゼイトーナ トレモッソ
ポルトガルのチーズ Queijo Queijo Fresco 生ハム
ケイジョ ケイジョ・フレシュコ プレズント

Melao com Presunto: 生ハムとメロン。しょっぱいメロンと生ハムは結構マッチする、かな。
Chourico       : 豚肉の腸詰のプレート。血入りやパン入り等の種類があります。
Pasteis de Bacalhau : 干しタラのコロッケ。前菜やカフェのつまみでもお馴染み。
Salada          : 塩、オリーブオイル、ビネガーのシンプルな味付けも生野菜が欲しくなります。
Camarao        : エビ。ビールのつまみに最適ですね。
Filetes         : フライの盛り合わせ
生ハムとメロン Chourico Pasteis de Bacalhau
メラオン・コン・プルズント チョリソ  パステス・デ・バカリャウ
ポルトガル料理 前菜 ポルトガル料理 前菜 Entrada
サラーダ カマラオン フィレッテ

さらに・・・Ola! Portugal 与茂駄(よもだ)とれしゅ から、
 ・知っとこ! 世界の朝ごはん(リスボン編) ←パステス・デ・バカリャウ(タラのコロッケ)等
 ・ポルトガルでチーズ三昧 ←世界一美味しいセーラ・ダ・エストレーラや、フレッシュ・チーズ。
 ・チーズの聖地ニーザで大試食会♪ ←ケイジョ・フレシュコ、リケイジャオン、ケイジャーダ♪
 ・ポザーダの晩餐:Crato クラト ☆三っつです♪ ←リケイジャオンのミルフィーユが激ウマ
 ・ポルトガル土産:エストレーラチーズ ←セーラ・ダ・エストレーラ チーズをお土産として買って帰った
 ・農園ホテルでチーズ作りを見学 ←ポルトガルのナチュラルチーズを造っている所を工房で見学
 ・チーズ屋兼一杯飲み屋 ←美味しい地元産のチーズと、ダンワインを一緒に出すお店に行って来た
ポルトガル食べまくり トップへ Ola! Portugal トップへ ポルトガル料理
前菜
ライン