ピピと黒の日記

トイプードルの「ピピ」の日記

☆文字サイズは小でご覧下さい☆

ページ 8

8月20日、こんにちは、ベッカムです。
ピピが日記を書けませんので、しばらく僕や「ビッキー」が日記を書きます。
理由は、夕べ、ピピに赤ちゃんが産まれたんです。
子育てに忙しいそうです。
ブラウンの(たぶん)可愛い赤ちゃんらしいです。
夜遅かったのでまだ見せてもらってないんだよ。
近々写真を写して紹介します。
お父さんはブラウンではちょっと有名な犬舎の有名なチャンピオン犬の孫(?)なんだって。

それと、「ピピ」と1日違いでお見合いをした、白のトイプーの「ナム」ちゃんも無事出産して、可愛い白のプーちゃんが3頭産まれたそうです。
お父さんは家のスタッフ犬の「チロ」なんです。
お母さん似でも、お父さん似でもきっと可愛い白プーちゃんでしょう。
また機会があったら紹介します。お楽しみに。(ベッカム)

☆目次へ☆

8月21日、やっとピピの赤ちゃんの写真が手に入りました。
ピピが小さいからでしょうか、赤ちゃんの内で一番小さい仔は80グラムだったんだって。
しっかりオッパイを飲んで、大きく育ってくれたら良いのにな〜
ちょっと気が許せません。
写真を紹介します、ご覧下さい。(ベッカム)

出産当日のピピ

産まれたての赤ちゃん

授乳中のピピ
(携帯で写しましたので少し暗いです)

8月31日、今日はピピの赤ちゃんの報告をします。
3頭の内の2頭(男の仔と女の仔)はピピのオッパイを飲んでスクスク育っています。
もう、体重は産まれたときの2倍になりました。
80グラムだった女の仔は、もちろんピピのオッパイを飲んだり、心配してご主人が赤ちゃん用のミルクを飲ましているんですが、体重が思ったように増えないんです。
ピピもとっても心配して一生懸命育児をしています。
大きく成長してくれると良いのですが・ ・ ・      
昨年の育児を思い出してしまいました。            (ビッキー)

大きく成長した男の仔と女の仔
体重は産まれたときの2倍になりました

体重の増えない女の仔にミルクを飲ませているところ、
ピピも心配そうにのぞきこんでいます

9月5日、とても悲しいニュースです。
ピピの赤ちゃんの一番小さい女の仔が昨日お星様になってしまいました。
とてもミルクは良く飲んでいたのですが、体重が少しも増えなかったそうです。
残りの2頭はスクスク大きく成長しているそうです。
体重は産まれた時の3倍になりました。
それでも標準よりは小さいそうです。
近々大きく成長した仔犬の写真を紹介できると思います。
お楽しみに。                        (ビッキー)

9月7日、昨日、やっとピピの赤ちゃんの目が開きました。
まだ、とっても眠そうな目です。
ピピが少し育児に飽きて産箱から出ていると「ピーピー」とお母さんを呼ぶんです。
赤ちゃんたちは今日の朝から離乳食を食べ始めたそうです。

そーそー、最近、大阪はよく地震が有るんです。
この前の5日の夕方の地震の時もピピは少しサボっていたらしいです。
急に地震が来て、あわてて赤ちゃんを見に行ったらしいです。
私やベッカムは一階に居ましたがビックリしました。
レッちゃん(レットのこと)なんかビックリして意味も無くほえていました。
いつも威張っているくせに、チョット怖がりなレットです。

可愛い赤ちゃんの写真をご覧ください。        (ビッキー)

育児中のピピ
赤ちゃんがおっぱいに吸い付いています

お目目が開いて初めての離乳食
美味しいのかな?

まだ笑顔はチョット無理かな〜
男の仔(左)と女の仔(右)

お父さんとお母さんの紹介のページへのリンク

9月14日、ピピの赤ちゃんもスクスク大きくなって来ました。
よーく寝て、ピピのオッパイを飲んだり、離乳食もパクパク食べています。
女の仔、とっても食べるのが上手なんです。
最近、ハイハイをしたり、起き上がって歩く練習を始めました。
まだおやすみしている写真ですが、もう少しでハイハイしてお母さんと遊んでいる写真を紹介できると思います。

とってもよく寝てスクスク育っています

お腹出して寝冷えしちゃうぞ〜

9月15日、今日はみんなに内緒で私(ビッキー)に赤ちゃんをコッソリ紹介してくれました。
ピピと遊んでいる赤ちゃんを見て1年前を思い出してしまいました。
育児は大変ですが、やっぱり赤ちゃんは可愛いですね〜
「チビル」ちゃん達、チワワグループは隣の部屋に居て、よく赤ちゃんを見ているらしいです。
やっぱり自分の赤ちゃんのことを思い出すそうです。
兄弟には1年半ぶりに会いましたが、チョット子供にあってみたくなりました。

私に紹介してもらったところや、ピピと遊んでいる赤ちゃんの写真がうまく写せましたので紹介します。

面倒見の良いピピ、赤ちゃんもハイハイから立って歩けるようになりました

赤ちゃんを見て「ビッキー」がペロペロしています
1年前を思い出したようです

9月22日、ピピです。しばらく日記をお休みして、ビッキーやベッカムに書いてもらっていましたが、子育てもチョット余裕が出来たので、また復帰します。
よろしくお願いします。
余裕が出来ましたが、どんどん活発になって少し大変です。
寝ているときは良いのですが、目が覚めたら大変です。
もう出ないんですが、オッパイを飲みに来たり、走り回ったりプロレスごっこも始める様になりました。
でもチョット自慢できる事があるんです。
もうチビちゃん達、半分ぐらい一人でトイレに行けるんです。
時々お漏らしもしますが、トイレでちゃんと出来るんです。
ピピの躾が良いからかな?チョット自慢です(笑)

この前、久しぶりに、みんなの居る部屋に行ったら、新人の「もも」や「あんず」「こむぎ」「くろまめ」が大きくなっていました。
ピピを忘れているらしく「もも」なんか吼えてくるんです。
(しっかりしろよ、ピピを忘れるなよ)
付き合いの長い「レット」「ホワイティー」「ベッカム」などは覚えていて歓迎してくれました。

次は新人さんを躾けてやろうかな(怒)

チョット油断するとすぐオッパイを飲みに来るチビちゃん達

プロレスごっこの始まりです

すみません、
お見苦しいところをお見せしています

横の手はトイレへ連れて行ったのではありません
ウンチを取りに行ったのです。  念のため!

可愛いのですが、チョット態度の大きいあんずともも
ピピが躾けるようです

ピピの本当の怖さをまだ知らない2頭です

☆「ピピの日記」ページ (9)へ☆