スキッピーの「D.I.Y」のページ

D.I.YはDo it yourselfの略語らしいです。
ん〜スキッピーは英語ダメなので、よく解りませんが、
Do it yourselfは日曜大工という意味のほかに、
「自分でやってみる」と言う意味があるそうです。
だから、スキッピーの趣味は大抵、D.I.Yです。
日曜大工系 工作系 菜園系 その他

 

只今挑戦中の「D.I.Y」
ん〜・・・、赤ちゃん用の柵をつくる予定です。
今、丸棒を製作中!!のほほんさんの真似・・・。でもドリルと角材の接続が悪く、丸棒が20cm出たところで無理がかかり空転してしまいました。今回は大失敗。
只今挑戦中の「D.I.Y」2
スキッピーは、58cmの長さの丸棒を30本作ろうとしてるんですが、前回のやり方では30cmが限界と言う事で、今度はトリマーで丸棒を作ってみました。
うまくいきました。
よかったです。
只今挑戦中の「D.I.Y」3
丸棒が30本できました。
ペーパーかけをしました。
すごく疲れました。
多少、難のある丸棒になってしまいましたが、柵を作る上で問題はなさそうです。
次はこれを柵にしなくてはならないです・・・。うへ・・・。
只今挑戦中の「D.I.Y」3
只今、設計図見直し。
当初80cm×60cmの枠をジョイントして柵にしようと思ったんだけど、スキッピ−の気まぐれで60cm×60cmの枠に変更したの。そしたら飯使いが不満気で・・・んで再度設計変更。
右の図のように2種類作ってどうにかする予定。
只今挑戦中の「D.I.Y」4
枠と枠のジョイントはビスを使用し、様々な用途に対応できるように組立、分解が可能です。今回の難題はビスが通る穴。
穴が垂直に開けられなければビスは通りません。で治具を作りました。隅金を板に2枚くっつけて、隅金の穴にドリルを通し垂直を保つガイドを作りました。
うまくいきました。
只今挑戦中の「D.I.Y」5
材料の切り出しは一段落。
特価で売っていた2×4材から切り出したので、、曲がりやよじれがあって、うまくいきませんでした。でも、もうそんなことどうでも良くなってきました。
シクシク・・・・。

「D.I.Y」4で紹介した隅金を利用した治具は、まんまと失敗。
結局ドリルに水平器をつけて対処しました。
只今挑戦中の「D.I.Y」6
とうとう「D.I.Y」6まで来てしまいました。すぐにできると考えていたんですが、ぜんぜんです。とりあえず一部、形になってきました。こうゆう部品えを組み合わせて柵にするんです。ちょっと計算間違いをして、丸棒が4本足りなくなってしまいました。スキッピーバカです。
只今挑戦中の「D.I.Y」7
「D.I.Y」1でおこなった「のほほん式」丸棒作り。あの手軽さがどうしても忘れられず。再度挑戦。丸棒が30cmでたところで暴れはじめるので、でた丸棒を筒に通して押し込みました。
丸棒は出来たのですが、材料が松なので、やっぱりささくれが酷いです・・・。ウムム

 

スキッピーの秘密日記

スキッピーの秘密の日記です。D.I.Yのことを書く日もあります。
でも
つまらない日記です。

大冒険掲示板

感想があればここへお願いします。ん〜、別に話題はなんでも良いんです。
記念に何か書いてください。ヘンテコな宣伝はブッブゥ〜!!


このページのバナーです。
D.I.Yリンク
スキッピーの冒険マップに戻る