世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」

 


奥熊野太鼓は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の熊野古道・熊野本宮大社がある和歌山県田辺市本宮町川田公子先生の指導のもとに生まれた和太鼓です。
「神々の祀りから人々の祭りへ」と展開する雄大なテーマを持ち、3尺6寸の迫力ある宮太鼓2基と大小14基の小太鼓等を用いて表現します。

 

    入口     




あなたは 人目の訪問者です。

 

 

最終更新日:平成22年5月9日

 

更新がいつも遅くて申し訳ございません。温かい目で見てやってください。

今回は、「今後の予定」と「活動履歴」「名場面集」の更新を行っています。

 

   ♪奥熊野太鼓について、詳しくお知りになりたい方は、次ページのメールにご連絡ください。
   ♪ご意見・ご感想は、ぜひ次ページのメールアドレスにお願い致します。
   ♪このホームページ上の写真や、文章を転用・加工したいときは、必ずご一報ください。
   ♪このホームページへリンクしていただける方は、ご連絡ください。