TOPICS

交通局市バス関連の動き(主に大森管内)をピックアップします。
新着順になっています。

過去ログへ→

題目 内容 画像
2006年度の新車導入始まる・・・。
いよいよ2006年度の新車が稼動を始めました。
今年度の新車は一挙140両の導入が予定されていて、各車庫10〜20両の導入が予想されます。
そのせいもあってか、今のところ2両ずつ段階的に導入が進んでいるようです。
今年度の製造メーカーは日野と日産ディーゼルのようですが、日野の大型ノンステップ車はいすずからのOMEによりブルーリボンシティ(ブルリシティ)から、いすゞエルガと全く同じ車体をしたブルーリボンU(ブルリU)になっており、今回導入の新車も後者のブルリUとなり、エルガボディでNH表記という物凄く違和感のあるものとなりました。
また、昨年にも大量のエルガが導入されている為、市内あちこちでPJエルガ及びブルリUが大量発生しています(汗

大森には2月頭現在でNH−84・85・104・105の4両確認できています。
2006年度の旧車移動始まる・・・。
なんと大森に、ノンステップ3扉車が移籍!!
毎年この時期に行われる、もはや定番となった旧車移動。
そのあおりを受けて?、大森にとんでもない車が移籍してきました・・・。
御器所でも異彩を放っていたNF−2が、この度大森車に仲間入り。
早速初日に幹本郷1系統で運用に入っていました。
その他、ふそうの一般車も数台転入して、続々と運用に入っていました。
すでに全体で30台ほど移動を確認していることから、どうやら今回はかなり大掛かりな移動になるようです。
撮影もかなり済んだ事などを踏まえて、レポートにまとめてみたいと思っています。
また、ネタ(?)を発見次第、随時『(営)ブログ』の方で公開しておりますので、そちらもご覧下さい。
大森唯一の黒窓3扉車に新ラピ登場!! ここの所各営業所に続々と登場している98年車(いわゆる黒窓3扉車)のラッピング車ですが、つい先日に大森営業所にも登場しました。
施工車はH−794で、スポンサーは『ラッキー1BAN 日進竹の山店』です。
最近やたらと多いパチンコ店の広告
(本店は兵庫県姫路市にあって、公式HPはないようです)で、結構派手ですw

同車、特に固定運用は無く、大森担当路線を走り回っております。


詳しい画像はこちら→
新ラピ登場!! 本日、大森営業所に登場の新ラピをキャッチしました。
施工車はKF−140で、コウオンジャパンという会社がリリースしている、デジタルオーディオプレイヤーの宣伝のようです。
興味のある方は、会社公式サイトCOWON JAPANへ→


また、中日新聞のラピ車であるKF−122も、先日ラピ更新したようで、チューキョー君(KF−114)に負けず劣らずの派手なラピに仕上がっています。

このラッピング車は、僅か半年余りという短期間で剥がしてしまいました。
お絵かきバス登場。 今年度も、大森営業所にお絵かきバスが登場しました。
先日行われた大森30周年記念文化祭にてお絵かきが実施されました。
充当車はH−651で、ほぼ毎日小幡11系統にて運用に就いているようです。
こちらをご覧ください。
RF再び転入!!? 万博終了後の車両移動で、鳴尾営業所よりRF−117が転入してきました。
9月28日頃に移動回送されたようですが、正式転入は10月1日であったようです。


ただ今、特集GALLERYを作成中。
チューキョー君衣替え!!? 春の大怪我から復帰したばかりのチューキョー君ことKF−114ですが、7月4日からラッピングを張り替えて運行しております。
今までのピンクのほのぼのイメージから一転、どぇらいカラフルになって運用に就いています。
今のところ、平日・土・日ともに固定運用に就いておりますので、毎日見ることが出来ます。
チューキョー君復活!! 去る3月6日に発生した正面衝突事故以来、市内某所で入院修理をしていた、大森所属の『チューキョー君』ことKF−114が修理完了し、無事退院して先週金曜辺りより元気に運用に就いています。
正面は新車のようにピカピカになっており、とても事故に遭ったようには見えなくなっています。
ただ、『基幹バス』の文字が他車と比べて、若干違和感があるような・・・。
2004年度新車、到着!! 緑区某所にて、今年度の新車を目撃しました。
ウワサ通り(?)西工ボディの日デノンステのようです。
詳細はこちら
NN車の詳細はこちら