嘆きの壁と岩のドーム

 ユダヤ教の聖地である「嘆きの壁」です。ユダヤ教徒達は壁に向かって熱心に聖書を読んでいます。
そして嘆きの壁の上にみえる金色のドームがイスラム教の聖地である岩のドームです。
 テロ防止の為に、嘆きの壁周辺は警備が厳しく、近づく為には荷物チェックを受けないといけません。


旧市街を歩く
城壁に囲まれた旧市街はそれほど広くはなく、30分も歩くと突き当たってしまう。
しかしこの旧市街の中は見所いっぱいであった。
 キリストが十字架で処刑された聖墳墓教会とそれに続く悲しみの道(ビア・ドローサ)、ユダヤ教の嘆きの壁、イスラム教の岩のドームなどがある。岩のドームは残念ながら立ち入り禁止になっていたが外観は眺めることができた。
 旧市街は細い路地が入り組んでいて、来た道を覚えていないと簡単に迷ってしまう。インドのベナレスのようだ。 旧市街は18時くらいになるとほとんどの店がシャッターを下ろしてシーンと静まり返ってしまう。場所が場所だけにかなり物騒な感じだったのであまり夜は出歩かないことにした。
 薄々と気づいていたことではあるが、イスラエルはかなり物価が高い。缶ジュースも約100円と、日本と変わらないくらいだ。
 旧市街は歩き尽くしたので早々と隣国ヨルダンへと向かうことにした。