<<写真をクリックすると拡大されます>>

Nudibranchia  嚢舌目
Placobranchidae チドリミドリガイ科   

和名;チドリミドリガイ
英名;OCELLATE PLAKOBRANCHUS
学名;Plakobranchus ocellatus

体長;30mm
観察地;サウスビ−チ
深度;-6m
観察日;2004年10月22日


 この種は、裸鰓目に含まれないので、厳密にはウミウシ(Nudibranch)とは呼べないのかも知れないが、貝殻を持たない貝の仲間には違いない。他のうみうしに比べて地味で可愛げがないのであまり注目されないので、あまり見たという声を聞かないだけでその気で探せばきっと普通に見つかるのかもしれない。あまりスポーツが得意というようには見えない姿をしているが、意外に動くのは速い。私は陸上水中を問わず、こういう変わった生き物を見つけて観察するのが好きだ。

(参照)
「ウミウシガイドブック」小野篤司著 P-55
「1001 NUDIBRANCHS」 Neville Coleman著 P-131
「Coral Reef Animals of the Indo-Pacific」Terrence M.Gosliner/David W.Behrens/Gary C.Willams 著  
「ウミウシ学」平野義明著 

など・・・。