Nudibranchia 裸鰓目
Doridacea ドーリス亜目
Chromodorididae イロウミウシ科   
和名;シロウサギウミウシ
英名;不明
学名;Noumea verconiforma

体長;07mm
観察地;スーパーマーケット 
深度;-12m
観察日;2003年6月25日

 今月は初登場のものが多く、それぞれに魅力的な容姿で選ぶのに困った。いろいろ悩んだ結果一番地味なこいつにした。理由は他のものはそれなりに派手で、またどこかで出会えるような気がするけど、彼女(雌雄同体なので彼でもあるのだけど!)とはもう出会えないような気がするから。小さくて丸くて、ぽっちゃりして、北国の出身というイメージがある。ちなみに南半球では北へ行くほど暑いのだけど、これはあくまでもイメージの話。 最初はSIMPLE NOUMEA(Noumea simplex)かと思ったが、よく観るとフチのあたりの柔らかさ(触ってないけど)がシロウサギウミウシのものなので、多分間違いない。

 
(参照)
「ウミウシガイドブック」小野篤司著 p-89
「1001 NUDIBRANCHS」 Neville Coleman著 p-84
「Coral Reef Animals of the Indo-Pacific」Terrence M.Gosliner/David W.Behrens/Gary C.Willams 著 
「ウミウシ学」平野義明著