Nudibranchia  ドーリス目
Doridacea    ドーリス亜目
Chromodorididae イロウミウシ科

和名;ミスジアオイロウミウシ
英名;LOCH'S CROMODORIS
学名;Chromodoris lochi

体長;25mm
観察地;サウスビーチ、ノースリーフ、スラッグリーフ 他
深度;-4m〜−20m
観察日;2003年4月19日〜30日


 今月はカメラを持って潜った回数がゼロ!当然ながら撮影はできなかった。そこで、今月よく見た奴で、以前に紹介していなくて、資料写真が手元にあるもの?!と、考えて、この『ミスジアオイロウミウシ』に決定!
 この辺りでは、コイボウミウシとならび一番普通にいる奴だが、フィジー以外では見た記憶がない。それは、私がまだその頃、今ほど熱心にうみうしを見ていなかったせいかも知れないが・・。とにかくフィジーに来て潜るたびに、どこにでもこいつがいて、小さいくせにけっこう凛々しい佇まいがなかなか好ましく、このうみうしを主役にした話を絵本の原作として書いたほど気に入っている。残念ながら絵本のはなしは没になったが、こいつの愛らしさは変わらない。
 
 
(参照)
「ウミウシガイドブック」小野篤司著 p-80
「1001 NUDIBRANCHS」 Neville Coleman著 p-71
「Coral Reef Animals of the Indo-Pacific」Terrence M.Gosliner/David
W.Behrens/Gary C.Willams 著 p-164
「ウミウシ学」平野義明著