Sacoglossa   嚢舌目
 Placobranchidae チドリミドリガイ科   
 和名;チドリミドリガイ
 英名;Ocellate Plakobranchus
 学名;Plakobranchus ocellatus
 体長;25mm
 観察地;サウスビーチ
 深度;-4.5m
 観察日;2002年12月31日

 今月(12月)はゆっくりうみうしを観察する機会が少なかったので、あまり目新しい発見は無かった。しかもカメラを持って潜った回数がゼロ。どうしようかと思っていたら、土壇場の大晦日、サイクロンの影響でボートダイビングを中止してビーチで潜ったところ、ゲストダイバーの細井幸子さんが、こいつを発見そして撮影してくれた。
 よく見ると時々いるが、かわいくもかっこよくも無く、しかも色形が魚か何かの糞のようで、動かないとなかなか気づかない。じっと観察していると意外と早く動き回り、スタイルは決して美形とは言えないが、なかなかに愛嬌のある奴で、個人的には割と好きなんだけど、皆さんはどう思われますか?!
 
(参照)
「ウミウシガイドブック」小野篤司著 p-55
「1001 NUDIBRANCHS」 Neville Coleman著 p-131
「ウミウシ学」平野義明著