Nudibranchidae ドーリス目
Doridacea    ドーリス亜目
Halgerdidae   ヒオドシウミウシ科


和名;ゴールドスポッテッド ハルゲルダ(英名)
英名;GOLD-SPOTTED HALGERDA
学名;Halgerda aurantiomaculata
体長;35mm
撮影地;フィッシュ フィンガーズ
深度;−10m
撮影日;2002年1月12日


 奇麗な(好みの問題だが?)ヒオドシウミウシの仲間。この辺りでは、ハルゲルダ カールソニ(Halgerda carlsoni)や日本でオシャレコンペイトウウミウシと呼ばれるものが以前にも何回か見つかっており、特に珍しい種ではないのでうっかり素通りしそうになった。でもなんか気になって、引き返してよく見るとゴールドの模様の入り方がちょっと違う。ちょっと違うといってもウミウシの模様など個体差も大きくあまり判断基準にならないことも多い。でも模様が違うならとりあえず撮っておこうと、それがこの写真。帰ってすぐに調べると、どうやら「ゴールドスポッテッド ハルゲルダ」らしい。「らしい」と歯切れが悪いのは、図鑑のものとは微妙に模様の入り方が違う。違うといってもウミウシの模様など個体差も大きく・・あれ?あかん!
ウミウシの迷路に嵌ってしまう。実際には触角や二次鰓の模様と、ネビルコールマン著のウミウシ図鑑でこの種の撮影地がフィジーになっていたことでやや自信を持って、これは「ゴールドスポッテッド ハルゲルダ」だ!と言い切っておこう。

(参照)
「ウミウシガイドブック」小野篤司著 p-117
「1001 NUDIBRANCHS」 Neville Coleman p-58