No.19
お便りコ−ナ−  
 質問、疑問、意見、相談などありましたら、どしどし下記までお知らせ下さい。
清田区清田6条2丁目4−7
Tel.882−3768
E-mail:mkojima@jasmine.ocn.ne.jp
 下記のホ−ムペ−ジにアクセスして見て下さい。
http://www.h3.dion.ne.jp/〜
jesus/kiyota/
心のごはん

 命に通じる門はなんと狭く、その道も細いことか。それを見いだす者は少ない。      (聖書)
 私達はある意味で厳しく苦労の多い生活を毎日送っている。でも私たちの人生はリスクの多い人生である。それだからこそ、自分の人生を慈しんで、尊ばなければならない。命に通じる道を選びたいものである。

 
  
  こころと
    体のいやし
       ・・・・・


 今ぐらい私たちは自分の健康に気を使っている時はないと思います。それは勿論命に直接関わりがあるからです。
 しかし体の健康に気を使うくらいこころにも気を使かってほしいのです。なぜなら命の流れは心から来るからです。
 心の健全さは体と私達の生活の豊かさを保証し、元気の元になるからです。 
 
 私たちに人間の親子関係は動物よりも劣ることがしばしばあります。
 動物の母親は命がけで子供を守り、子供のために犠牲をいといません。それにひきかえ、人間の母親は子供のために命をかけない事があるし、犠牲を払うこをしな
いばかりか、反対に子供を犠牲にしている。
 我が子に愛と節度を持って
育てたいもの。
・・・・・・
Cofee
ブレィ−ク