はばたきの時
 
平成5年度に卒業生のために作った曲です。
6年生全員に曲を聴いてもらって,浮かんだ言葉を書いてもらいました。
それをまとめたものが,この歌詞です。


春の日差し受け 白い学び舎を
巣立つ 今日の別れの日 この舞台に立ち

心を通わせ 支えてくれた友
先生 あの日のまなざし 忘れはしない

その手のぬくもり さよなら ありがとう
そして 卒業 旅立つ 今

さあ はばたきの時
よろこび 胸に残し
歩き出す 明日へ

古い傷が残る 思い出の机に
今度はだれが座るんだろう 笑い合うんだろう

青空 めざし 旅立つ僕たちの
夢よ 希望よ 輝け 今

さあ はばたきの時
夢のつばさ広げ
忘れない この日を



Copyright2000,ss-jun.all right reserved