関西野生生物研究所
Kansai Wildlife Research Association
                                 
問い合せ先:chipmunk◎h5.dion.ne.jp (送信される時は◎を@に変えてください)

                                  2014年6月10日更新
2014年アライグマシンポジウム

2014年1月24日〜26日
レジメはこちらから
                  10  11  12  13 14

                                               2013年2月18日更新

2013年アライグマシンポジウムのお知らせ

2013年3月17日(日)東京都文京区春日中央大学

レジメはこちらから 1
2 3 4 5

                                 2012年8月27日更新
重要文化財に出現したアライグマの写真

提供:青森県弘前市

                                         2012年8月27日更新
2012年アライグマシンポジウムのお知らせ

2012年9月1日(土)京都府舞鶴市

2012年9月2日(日)東京都武蔵境 


1日・2日のレジメはこちらから

問い合せ先:Kshimarisu◎live.jp (送信される時は◎を@に変えてください)

                                          2012年7月2日更新
アライグマ調査を漫画にしました
ご感想をお寄せください

日本農業新聞に記事が出ました


2012年アライグマセミナーのお知らせ

2012年2月18日(土)京都府大山崎町
2012年2月19日(日)三重県伊賀市 



アライグマシンポジウムのお知らせ


2010年6月26日(土)亀岡市
2010年6月27日(日)東京 
海外ゲストのレジメ


アライグマの被害が各地で深刻になっています。
関西野生生物研究所は、2005年から主に京都府でアライグマの生息実態調査を行ってきました。まだまだ内容を詳しくしてゆかなければなりませんが、これまで集めた資料等をまとめて、“2009年アライグマ対策技術集(暫定版)”を作成いたしました。アライグマ対策をお考えの皆様にお役に立つ情報がありますので、ごらんください

2006年6月 カナダ

2009年8月 カナダ
アライグマの行動や、足跡、爪痕、農作物被害などの写真(日本、カナダ、ドイツで撮影)があります。商業目的以外で利用をご希望される場合は使用料は無料ですので、啓蒙用のパンフレットなどに使用ご希望の方はメールでご連絡ください。

アライグマでお困りの方はメールでご相談ください。ご相談料は無料です。捕獲や侵入防止対策のお手伝い(無料)ができる場合もありますので、ご連絡ください

連絡先 〒605-0981 
京都市東山区本町17丁目354
関西野生生物研究所代表 川道美枝子
Kshimarisu◎live.jp (送信される時は◎を@に変えてください)
アライグマ関係資料PDFファイル

アライグマに関する資料について、必要な方はご覧ください
(無断での資料の転写、複製を禁じます)

2009年アライグマ対策技術集(暫定版)―1
 1)原産地のアライグマの生態
 2)アライグマ基礎資料

(305KB)
 
2009年アライグマ対策技術集(暫定版)―2
 3)アライグマの有効な発見方法・効果的な捕獲方法
 4)アライグマを捕獲しやすい場所

(3985KB)
 
2009年アライグマ対策技術集(暫定版)―3
 5)アライグマ対策システム


(1939KB)
 
2009年アライグマ対策技術集(暫定版)―4
 6)アライグマの痕跡


(1757KB)
 
2009年アライグマ対策技術集(暫定版)―5
 7)アライグマ対策における感染症への留意点と
   捕獲個体のモニタリング

(1440KB)
 

2005年8月 京都

2005年8月 京都