岩手県文化財愛護協会


主な事業

郷土史学習会
【目的】 岩手の文化遺産の保護・伝承を理解するため、その背景になっている郷土史学習の場
【期日】 毎月1回第3水曜日または第4水曜日開講(予定)
【会場】 盛岡中央公民館・県立博物館など
【対象】 愛護協会会員
【講師】 県立博物館学芸員・研究者・郷土史家ら

岩手県民俗芸能フェスティバル
【目的】 民俗芸能の保存伝承に励む団体を一同に集めた県大会。発表を通して保存伝承・技術の向上・後継者育成を図る。
(県教委委託事業)
【会場】 岩手県民会館 大ホール
【期日】 平成29年2月11日(土)
【出演】 県内の民俗芸能団体

文化財セミナー「笛の技術講習会」
【目的】 民俗芸能の笛奏者の技術向上と後継者育成。
【会場】 県内各地(27年度は花巻市生涯学園都市会館学び学園)
【内容】 初心者〜上級者までのクラス別指導ほか
【期日】 平成28年11月26日(土)・27日(日)
【対象】 民俗芸能保存会員・一般愛好者

文学歴史伝承講座
【目的】 岩手の文学・歴史の中の忘れ得ぬ出来事・人物・民俗などの専門家・研究者による講話を通じて、これを伝える語り部を育成する(県教育弘済会共催事業)
【会場】 県内各地
【対象】 一般県民