断食道場でファスティングA


断食療養施設「静養院」3日目

平成23年8月14日(日)

断食道場も3日目を迎えました。
ゴロゴロしてばかりで、頭に血が回り、フラフラします。

朝方、ひどい下痢がありました。
お通じは、道場に入って以来、全く無かったのですが、大量に飲む水に刺激さ
れたんでしょうか。

今日で、本断食4日目を迎えましたが、空腹はあまり感じません。
昨年までは、塩分を含む味噌や醤油を欲したのですが、今年は糖分が恋しくて
たまりません。

体重を量りに行きます。
足が重く、ダラダラ歩いてしまいます。
今日も1K減。ほぼ毎日1K減という感じです。
何も食べず、水だけ飲んで、最低限の生命維持必要カロリーは消費するんです
から、
減って当たり前ですね。

嫁が陣中見舞いに来ました。
無神経 ? に横で野菜ジュースを飲んでくれます。
空腹で、嗅覚が鋭敏になっているので、野菜ジュースの甘い甘い香りが、鼻孔
に拡がります。

嫁が持ってきてくれた、低周波治療器を、ゴロゴロして痛くなった腰や肩に当て
ます。
「気持ちEE!」

今日も、退屈と眠気で1日が過ぎて行きました。



断食療養施設「静養院」4日目

平成23年8月15日(月)
断食道場4日目、本断食5日目を迎えました。
特に、焼けつくような空腹感は感じません。夜遅くまで残業して、早くご飯が食
べたいといった程度の空腹感かもしれません。

今日は、これまでと違い、身体と頭が幾分軽く感じます。
この食事をしない生活ペースを、身体が理解したんでしょうか。

今日は、奈良の大文字の送り火です。
大先生のお話しでは、奈良ではお盆のお送りが他の地域より1日早いことか
ら、京都の五山の送り火より1日早いんだそうです。
これで3年連続で、送り火を見ました。顧みると、前回、前々回より断食に対し
て精神的にかなり余裕があります。
折角の夏休みなので、嫁と旅行にでも出かけたいところですが・・・。

まぁ、多少なりともへこんだお腹で、嫁には納得してもらいましょう。笑

トップへ
トップへ
戻る
戻る