メルセデス ベンツ W202 Cクラス C200 mercedes benz 外車

壊れた! トラブル! 故障! 修理!

 私のメルセデスベンツ、C200は、型式W202と呼ばれるモデルで、平成10
年式でフルモデルチェンジ寸前の最終版となります。それゆえ、数々のリコール
対策が施され、大きな故障がおこる危険性は、非常に少ないと思われます。
 しかしながら、やはり小さなトラブルが起こります。

1.空調コントローラーの液晶不良
  空調コントローラーの液晶不良が、下の様に消えてしまいます。ボディの下
 側を手で押すと、もとに戻ります。初期クレー ムを申し出ましたが、「ベンツ 
 はこんなものですよ。よくあることです。みんな辛抱して乗っています」と当然
 のように言われました。(笑)
液晶が消えてしまいます。
動作には問題ありませんが・・・。
ボディ下側に、ティシュペーパーをつめたら、正常になりました。

2.ハイマウントストップランプの故障
  ハイマウントストップランプが点灯しなくなりました。お店で半田を盛りなおし
 てもらいましたが、しばらくするとまた、点灯しなくなりました。部品をとりはず
 してみると、中学生の工作のような低品質です。
  ヤフーオークションで中古部品を探してみますが、なかなか出品されませ
 ん。仕方なく、バイクのLEDテールランプを流用して、自力で正常化しました。

3.ラジオの感度不良
  AMラジオの感度が非常に悪く、MBS毎日放送が入らない。関西人の私と
 しては、非常に残念。デッキを購入して、交換しようとしたら、純正品はパナソ
 ニック製だった。デッキを交換しても、症状改善せず、アンテナとブースターを
 外付けしたが、改善しない。おそらく、点火ノイズの干渉が大きいのではな
 いかと思われる。詳しい方おられましたら、お知恵貸して下さい。
                    
  読者から、メールをいただきました。C200のラジオブースターは、W202型
にはよくある経年トラブルで、後席後側のブースターの接点を磨いて、再接続す
れば、感度が復活するそうです。
  後席とピラーを取り外せば、ブースターが見えるとのことでしたが、どうしても
ブースターが見つかりません。
  丁度、ブレーキランプが切れたので、ヤナセに行ってみました。作業料200
0円で、感度復活!!おかげさまで、「ありがとう 浜村淳です」が聞けるように
なりました。


トップへ
トップへ
戻る
戻る


メルセデス ベンツ W202 Cクラス C200 C220 C180 mercedes benz 外車