メルセデス ベンツ W202 Cクラス C200 mercedes benz 外車

C200(W202)の室内

ハンドルの直径が大きめです。
ウインカーは、国産と違って、左側にあります。ワイ
パースイッチと共用されてい
るので、最初はとまどいました。
スピードメーターはなんと240キロまで切ってあります。
160キロまでしか出したことがありますが、まだかなり余裕がありました。
ライトのスイッチは、こんな感じです。フォグランプの
スイッチは、このつまみを手前に引きます。
左側には、ライトの上下調整スイッチです。荷物や
後席に人を乗せた時に、ライトが上向きになるのを
調整するのが目的らしいのですが、過剰装備です
ね。
ウインドースイッチや、ミラーコントロールは、フロアシフトの横に集約されています。
乗ってみて、知ったのですが、ATシフトに、安全ボタンがなく、何の抵抗もなく、バックギアが入ります。また、バックギアに入っても、警告アラームが鳴りません。気をつけないと、事故に繋がりますね。安全を旗印にする割には、お粗末な気がします。このあたりは、国産車の行き届いた設計に軍配があがりますね。
左側のASRとは、自動横滑り防止機構
をオフするためのスイッチです。雪道では、自動横
滑り防止機構は、いい感じでした。何故、オフにす
るスイッチがあるのか、不明です。
右のバックレストを倒すスイッチを押すと、後席の
バックレストが、バタンと倒れます。使わない装備満
載ですね。
AMラジオが雑音だらけです。MBS毎日放送、1179 ありがとう浜村淳ですが聞こえません。
デッキをはずしてみたら、パナソニック製でした。(笑)

トップへ
トップへ
戻る
戻る



メルセデス ベンツ W202 Cクラス C200 C220 C180 mercedes benz 外車