シャドーボックスは 17世紀頃ヨーロッパの貴族の間で

流行したデコパージュがもとになっていて

その後アメリカに渡り今の形になったと言われています

同じ絵のプリントを5枚から10枚ほど使用し

パーツをカットし貼り重ねることで

原画に立体感を持たせるペーパークラフトです