わかば塾のホームページです。

 

ようこそ 

わかば塾に
 

 

 

 


明るく 元気に 学んだり 遊んだり

わかば塾は、のびやかな育ち、のびやかな子育てを応援します。

さいたま市南区(旧浦和市)で42年目になる手作りの小さな学習塾です。

タイプとしては、子ども支援塾

学力はもちろん、生活力や創造力を伸ばすことにも力を入れています。

埼玉県南部の緑地帯・見沼田んぼ、新潟県の山の集落・枯木又

いろいろなところとも付き合っていますよ。

高校進学・大学進学の進学実績も抜群です。

 

↓クリックしてページをのぞいてみてください。

わかば塾のようす   通信「わかば」と行事など  

 不登校生・悩んでいる人との付き合い  生活のひろがりのために    

連絡先・費用など   お父さんお母さんへのアピール

 

 
 

 

 

 

 

角丸四角形: リンク2  見沼田んぼでのゴミ拾いと観察会    見沼市民ボランティアセンター

どの子も、どの人も、障害があってもなくても、
共に豊かに生きていける社会を目指して    ぺんぎん村
  
見沼田んぼでの、のうぎょう少年団とそれを支える若者たち  見沼風の学校
      
県が公有地化した土地がりっぱな農地になっている      見沼福祉農園
      
新潟県川西町の南雲敏夫さんのホームページ。
希少・貴重な自然の姿が素晴らしい写真をまじえて
紹介されています。                    自然の詩

沖縄フォークソングの草分け的存在の人です。
さいたま市ですでに5年連続でコンサートを開いています。
基地のない沖縄、ほんとうに豊かな沖縄を目指すとともに、
差別のない平和な社会の実現のために活動しています。   まよなかしんや通信

活動から学び、更に活動を発展させている土井裕之君
さいたま市議として、市民活動家として活躍中。       市民の力

メンタルヘルス・男女関係・不登校(ひきこもり)などの、主に心に関する
悩みや生き辛さを「問題」としてではなく人々の「反応のひとつ」として捉え、
仲間と支えあいながらの多種多様な生き方が当たり前に尊重される社会を
目指して、ピアカウンセリングのサポート・推進活動を中心に、ネットワークを
作って活動しているピアカウンセリング支援グループ。            ハートフル

難病をもって生まれたピンキー君。片肺の摘出手術の後、療養中の身で
書きつづけるブログ。彼の22年の生が、
きらっと輝き、くいっと心に入ってきます。        ピンキー語呂

わかば塾と同じではないけど、
ひとりひとりの子どもたちを大切にする塾が、
全国にたくさんあります。           子ども支援塾ネット

わかば塾のすぐ近くに09年夏にできたお店。
豆を一粒一粒チェックして、クズ豆をのぞいて、ていねいに焙煎するコーヒー豆専門店。
全国発送もやっています。           自家焙煎 珈琲リフォルメ

不登校の生徒たちや保護者たちに、全国の必要な
情報を集めて紹介する「不登校情報センター」
不登校に関すること以外にも、多くの情報をもっています。
                       不登校情報センター



 http://www.jyuku-s.com/ に登録されています。