離宮


離宮とは、皇居や王宮とは別に設けられた宮殿のことでです。一般的には皇族や王族が居住するために建設された宮殿とは別の敷地に建設されるものです。例えば皇太子などが成人・結婚し、天皇と別に住居を構えた場合、この宮殿のことを離宮と呼びます。また、避暑・避寒、静養のために建てられる宮殿も離宮と呼ばれます。日本では一定規模の建造物と敷地を有するものを離宮とし、小規模のものを御用邸と称しているそうです。


<現存する離宮>
離宮 所在地 備考
 桂離宮  京都府京都市 17世紀に八条宮家(桂宮家)の別荘として造営。
 修学院離宮  京都府京都市 17世紀中頃に後水尾上皇の指示で造営。
 
<かつて存在した離宮>
離宮 所在地 備考
 赤坂離宮  東京都港区  現在の迎賓館。
 霞ヶ関離宮  東京都千代田区  現在の国会前庭南地区。
 芝離宮  東京都港区  現在の旧芝離宮恩賜庭園。
 鳥羽離宮  京都府京都市  12世紀から14世紀頃まで使用された。
 名古屋離宮  愛知県名古屋市  名古屋城。
 二条離宮  京都府京都市  二条城。
 箱根離宮  神奈川県箱根町  函根離宮とも。現在の神奈川県立恩賜箱根公園。
 浜離宮  東京都中央区  現在の浜離宮恩賜庭園。
 武庫離宮  兵庫県神戸市  現在の須磨離宮公園。
 吉野離宮  奈良県吉野町  宮滝遺跡。飛鳥時代の離宮。
 
<設置が決まったものの実現に至らなかった離宮>
離宮 所在地 備考
 上川離宮  北海道旭川市  現在の上川神社。

 


サウスアイランド公国へ戻る