「村民」バスのページ企画
ローカル路線バスと乳頭温泉ツアー

当サイトとの相互リンク先である、「村民」バスのページの主催で、来る11月16日に
温泉とローカルバス路線を楽しむと言うイベントの案内を、管理人の村民さんより頂きました。

「村民」バスのページ主催の、この時期のイベントは、もはや恒例行事となりました。

前回のような、規模の大きなイベントではありませんが、冬に入る前、今年最後の
バスファンイベントとして、同好の者同士でゆったりと交流できるイベントとなりそうです。

乳頭温泉は、説明不要の全国的にも有名な温泉。その温泉に入り身体を癒した後には、
羽後交通のローカル狭隘路線「鎧畑線」に乗車。さらには羽後交通の営業所見学すると言う内容。
なお、移動には貸切バスを使います。

温泉が好きな方、狭隘路線が好きな方、そしてバス(車輌)が好きな方も、みんなが楽しめる企画となりそう。
みなさま、是非ともご参加下さいませ。

平成20年11月16日 無事開催、終了しました。

 当日の様子


始発地の滝沢村役場前。
出発時間よりかなり早くから、参加者の方々は集まっていました。

予定より早く出発できたため、盛岡駅までの途中で少し寄り道。
かつてはバス路線があった土渕地区です。

最初の目的地「岩手県交通雫石営業所」
構内にエアロバスが入るのは初めてか?

雫石営業所での様子
バスを動かして頂きながら撮影をさせてもらいました。

第二の目的地「乳頭温泉国民休暇村」
こちらで入浴や昼食休憩。バスファン話も盛り上がっていました。

お約束の、昼食メニュー報告(笑)
鍋の中はきりたんぽ。さすが秋田県。

「乳頭温泉国民休暇村」の前の道路にて。
休憩時間中に通過した路線バスも、皆さんの被写体になりました。

今回の企画の大きな目的のひとつ、ローカル路線体験。
羽後交通・鎧畑線の始発地「鎧畑」にて。

鎧畑線の終点「市立田沢湖病院前」
途中には狭隘区間もあり、満足できる路線でした。

「羽後交通田沢湖営業所」に移動。
 


今回は、参加者14名+ドライバー2名の総勢16名でのイベントとなりました。
時おり雨も降るあいにくの天候でしたが、トラブルも無く、とても楽しい乗車会となりました!
企画の村民さん、急遽ツーマンドライバーを引き受けて下さったF.Dひまわり観光Nさん、お疲れ様でございました。
そして、各地からお集まり下さった参加者の皆様もありがとうございました。
恒例となっている村民さん企画の秋の乗車会。来年も開催される事を願って、今回の報告を終わります(笑)



詳しくは、「村民」バスのページもご覧下さい。

トップ アイコン
トップページヘ