ワルキューレ

 

 ファミコン用のは1986年って書いてあった。もうそんな昔のソフトだったとは・・・  当時ゲーム仲間と最後のボス

「ゾウナ」をみんなで一緒に苦労して倒した記憶がある。楽しかったのう〜 エンディングは感動した。

 マントは大失敗! 風になびいてヒラヒラした感じが全然でていない。「剣心」の絵とは違って明るい色彩にしようと

思って描いたけど、ただ変な模様がついてるだけって感じになってしまいました。もっと濃い色を使えばマントらしくな

るけど、そうすると肌(最初に描いた)のようにどす黒くなってしまい、服の色とのバランスが悪くなってしまって・・・

 もっと自然な感じをだせるようにしなければ、と考えさせられる一作でした。

 

INDEX      BACK