SONY Cyber−shot U10

 

 ソニーの小型デジカメシリーズをスナップ撮影用に買ってみました。というよりこれだけ小さいので面白そうだな!って感じでしたがね。折りたたみ式の携帯電話よりひとまわり小さいです。このモデルは130万画素ですが、そこはデジカメ!携帯のカメラ機能より高速でストレスのない撮影が出来ますよ。残念ながらこのモデルではズーム(デジタルズームも)ないですが、それでも十分でしょう。U20からは200万画素になっているし使ったことないので分かりませんが、これは130万画素機らしくレスポンスも良く書き込み時間が短いので連続撮影も意外といい感じに出来ます。ただオートフォーカスがちょっと遅い時もありますがねマニュアル設定みたいな事も出来るので問題ないでしょう。連写機能は一度に5枚までですが、その後の書き込みも速いのですぐ次の連写が出来ますよ。動画は15秒まで(音声録音なし)ですが・・・ これはいまいち。画像は荒めで、あまり使い道ないですね。操作ボタンと液晶画面が当然小さくなってしまっていますが、特に使いづらいほどでもありません。ファインダーがないので液晶でプレビューを確認しながらの撮影でもバッテリーの寿命も結構長持ちするので安心。この「Uシリーズ」の最新モデルとかはレンズ部分が回転するタイプ(昔のカシオもデジカメみたいにQV−100とか・・・)になっていますがね、小さいのでどこにでも持っていけるし携帯のカメラより軽快に使えるのでいいですよ〜。

 

   
       
   
       
   
       
   
       
     

 

仕様

システム

撮像素子       6.65mm(1/2.7型)カラーCCD 原色フィルター

総画素数       約1.340.000画素

カメラ有効画素数  約1.260.000画素

レンズ          単焦点レンズ f=5.0(35mmカメラ換算では33mm)、F2.8

露出制御       自動、シーンセレクション(3モード)

データ方式      静止画:DCF準拠(Exif Ver.2.2 JPEG準拠)、DPOF対応 動画:MPEG1準拠(音声なし)

記録メディア     メモリースティック

フラッシュ       推薦撮影距離 : 0.5〜1.8m

端子

USB端子       mini-B 

液晶画面

液晶パネル     2.5cm(1.0型)TFT駆動

総ドット数      64.460(293×220)ドット

電源・その他

電源         単4型ニッケル水素電池(2本)、2.4V  5V(USBケーブルより供給)

消費電力(撮影時) 1.25W

動作温度      0°〜+40℃

保存温度       -20°〜+60℃

外形寸法        85×29×40mm(幅×高さ×奥行、最大突起部含まず)

本体質量      118g(電池2本、メモリースティック、ネックストラップなど含む)

 

BACK   INDEX