6連メーターパネル

 

 今回はメーターパネルを作ってみました。オーディオの2DIN部分に3連メーターを取り付けていましたが、6連にできそうだったので作っちゃいました。使った材料などはほとんど余り物だったので金額は今回300円くらいしかかかっていません。雑品も捨てないでおくといつかは役に立つ!?もんですね。

 


@ 材料はプラバン(手持ちに透明しかなかったので透明)
  と新車についてるオーディオ部分のカバー。このカバー、
  現在家に2個在庫あるので欲しい人はご連絡を。でもワ
  イドパネル用なので通常オーディオは要加工ですよ。
   
A 使用した工具はこんな感じです。カッター、棒やすり、グ
  ルーガン。画像には写ってないですが、ハンダゴテ、両面
  テープ等あってもいいかな?人によっていろいろ使いや
  すい工具はあるでしょうから、お好みで!
       

B 知らない人のために「グルーガン」ってやつ。本体が熱
  せられて後ろから樹脂の棒を差し込んでトリガーを引くと
  溶けた樹脂がノズルから出てきてボンドの様な感じでくっ
  つくという物。本体は1000円くらいだったかな?詰め替
  え用樹脂の棒は30本入りので300円しなかったような。
   
C まずはメーターを現物合わせでも、図ってでもいいので
  位置を決めます。表面が平らな部品でなかったのでプラ
  板(アルミ板でもいいけど)を表面に貼りつけて隙間を樹
  脂で埋めまくりました。両面テープだけだと端の部分がう
  まく付かないので。分厚くすればいいけど・・・
       

D 裏はこんな風になってます。さすがに6個メーターが付く
  と結構な重量になるので樹脂をコッテリ盛って強度アップ
  させています。アルミ板ならこんな必要はないですね。丸
  く穴を開けるのはプラスチックなのでハンダゴテで溶かし
  ながら丸く切っていきました。
   
E 仕上げは棒やすりや紙やすりで少しづつ削っていきます
  、でも最初はカッターとかでザクザク切っていった方が早
  いかもしれませんね。メーターを入れてサイズを測りなが
  ら少しずつ。失敗しても樹脂を盛って削っていけば多少
  のごまかしはできます。パテみたいな感じで。
       

F 色を塗ろうかどうしようか迷っていましたが、余っていた
  カーボン調シートがあったので貼ってみました。本物カー
  ボンシートにしようかと思ったけど予算の都合で却下。
   
G 場所が空いたので以前付けていたナビモニター復活。
  2DINに52パイメーター6連は厳しく、上下部分を少し切
  らないと入りません。
       

H 完成画像です!完全に埋め込んだ訳ではないので、ち
  ょっと凹凸が6個あって目玉が飛び出した様な感じです。
  パテで盛り付けて埋め込みパネル作るのもかなり大変な
  ので、シロウトの作品らしく!?この程度です。気になる
  重量による変形も大丈夫のようだったので。
     

 

BACK   INDEX