OLYMPUS CAMEDIA E-10

 

 これが発売された時は驚きましたね、こんなのが出たんだ〜!って。その時はオリンパスのC-2020を使っていたので、次も同じオリンパスのデジカメにしようと思っていた所でしたからね。プロ用なら安い物でも40万円以上した1眼レフデジカメなのに定価198000円(実際の販売価格は175000えん前後でしたがね)と低価格だったので、迷いましたが購入しましたよ。このE-10は1眼レフだけどレンズは交換できないタイプ、でも専用設計だけあって明るく高解像度な映像を写してくれます。本格的な機体だけあって工学4倍ズームのみ。デジタルズームも動画機能もない大人っぽさがいいです。欠点はアルミ製のボディの割りには重い本体、当時の一般向けとしては最高クラスの400万画素なのはいいけど、書き込み時間の遅さだけでなくプレビューの書き込み再生も遅いです。明らかにLSIの処理速度がおそかったのでしょうね?これさえなければ最高だったんですけど・・・。それでもカメラとしての使用した感じはかなりいい出来で満足できますね、400万画素の画質も申し分なく綺麗で高精彩、最近のコンパクトクラスのデジカメでも400万画素機はありますが、このE-10のCCDは2/3サイズと大き目の物を使っているので感度的にもE-10の方がいいのでは?と思っています。さすがに古いプリンターだと設定を最高画質にしてもデジカメの方の画質に負けてしまっていました。高画質なデジカメを買った場合、写真にする機会の多い人はプリンターも高性能な製品を買った方がいいですね(予算があれば・・・)。連写機能は4枚までとなっていますがバッファメモリが32MBもあるので最高画質にしていても4枚の連写が一気に出来るのは嬉しいところですね、ただその後の書き込み時間が・・・ 長いですが。望遠レンズやその他いろいろオプションがありましたが、買ったのはホットシューに取り付ける外部ストロボのみでしたね。忘れてはいけないのが2スロットなんでしてね、コンパクトフラッシュとスマートメディアの2枚を挿入できます。この2枚に同時に記録は出来ませんが、カード間でのコピーが出来るのはバックアップとして使えて外出先での重要な写真には便利な機能。容量のあるカードを2枚入れておけば1枚のメモリーがいっぱいになっても入れ換えることなくすぐにもう1枚のカードの方へ書き込みできるので、これもまた便利。

 

   
       
   
       
   
       
   
       
   
       
   
       
   
       
   
       

 

形式       レンズ固定式1眼レフレックス方式デジタルカメラ(記録・再生型)

記録方式    デジタル記録、JPEG方式、DCF準拠、TIFF(非圧縮)/DPOF対応

記録媒体    3V(3.3V)スマートメディア4MB、8MB、16MB、32MB、64MB
           コンパクトフラッシュ(TypeT、TypeU準拠。マイクロドライブ非対応)

記録コマ数   約8枚(HQモード、8MBカード使用時)

消去       1コマ消去、全コマ消去

撮像素子    2/3型(インチ)原色フィルター 400万画素(総画素数)

記録画素数   2240×1680ピクセル 1600×1200ピクセル 1280×960ピクセル
          1024×768ピクセル 640×480ピクセル

ホワイトバランス  TTLフルオート/プリセット7段階/ワンタッチ

レンズ      オリンパスレンズ9〜36mm、F2.0〜2.4、11郡14枚(35mmフィルム換算35mm〜140mm相当)

フィルタ径    62mm

測光方式    デジタルESP測光、中央重点測光、スポット測光

露出制御方式  プログラム/絞り優先/シャッタースピード優先/マニュアル

絞り       WIDE:F2.0〜11、TELE:F2.4〜11

シャッタースピード  2秒〜1/640秒 bulb(30秒リミッター付き)、8秒〜1/640秒(マニュアル設定時)

露出補正    ±3EV(1/3EVステップ)

撮影範囲(レンズ正面から)  通常モード 0.6m〜∞   マクロモード 0.2m〜0.6m

ファインダ   1眼レフ方式、視野率95%、Wide0.42倍、Tele1.60倍

液晶モニタ   1.8型(インチ)TFTカラー液晶 
         撮影時:ファインダ像表示 再生時:画像表示(1コマ表示、インデックス表示、拡大表示)

モニタ画素数  約118.000画素

フラッシュ充電時間  約7秒(常温時、新品電池(CR-V3)使用)

フラッシュ撮影範囲(レンズ正面から)  (ISO80)WIDE 0.6m〜6.3m/TELE0.5m〜5.2m

フラッシュモード  オート発光(低輝度時自動発光、逆行時自動発光)、赤目軽減発光、
            強制発光(閉じたときは、発光禁止)、スローシンクロ、後幕シンクロ

オートフォーカス  デュアルオートフォーカス
             検出方式  コントラスト検出方式/アクティブAF
            焦点調節範囲  通常モード時:0.6m〜∞、マクロモード時:0.2m〜0.6m

セルフタイマー  約12秒

外部コネクタ   DC入力端子、USB端子、ビデオ出力端子

日付・時刻    画像ファイル情報内に記録 情報表示および専用プリンタで日付時刻印刷可能

自動カレンダー機能  2030年まで自動修正

プリント予約   DPOF準拠(枚数設定、インデックス設定、日付時刻設定)

RAWデータ出力機能  10ビットAD出力データ(「.orf」ファイル形式)、ICCプロファイル非添付

インターバル撮影  インターバル時間:1分〜24時間

カレンダー用電源  マンガンリチウム2次電池(取り外し不可)

使用環境     温度  0〜40℃(動作時)/-20〜60℃(保存時)
           湿度 30〜90%(動作時)/10〜90%(保存時)(結露しないこと)

電源        リチウム電池パックCR-V3 2本、または、単3ニッケル水素電池4本、または、単3アルカリ
           電池4本、または、単3ニッカド電池4本、または、リチウムポリマ電池
           (単3マンガン電池、単3リチウム電池は使用できません) ACアダプタ(C-7AC)

大きさ       幅128.5mm×高さ103.5mm×奥行き161mm(突起部含まず)

質量        1050g(カード/電池/レンズキャップ別)

 

BACK   INDEX