4月1日  エイプリルプールです。小学生の頃なんかはみんなでウソをついて遊んだもんですが、さすがにこの年になるとわざわざそんなウソを考えてあそぶなんて考えなくなっちゃいましたねぇ。別にいいけど
5日  ブリッツのコンプレッサーキットが入荷!!! 1ヶ月もかかってないで到着したんで早かったですかね?今はこのくらいの待ちで済むんでしょうかね? セリカの場合はインタークーラー付きなんで、比較的大き目の箱が2箱届きました。仕事中だったんでとりあえず会社に持って来てもらったんですがセリカには積まさらなかったんで会社のカローラバンで家まで搬入。さすがバンです、楽チンで入っちゃいます。もう帰宅後からすぐに作業開始です!ジャッキアップしてウマかけて下回りに潜って作業できるように準備もオッケー、NAつんちゃん号最後の雄姿を見届けつつバラシ作業開始。さすがにこの次期はまだまだ寒いんですが、我慢しながら張り切ってました。夜間の作業なんで工具の音とかに気を使いながらです、作業用に部屋の蛍光灯を使おうかな〜って考えたんですがコンセントを通る程度に窓を開けても隙間から寒気が進入して家の中が寒くなっちゃうんで、ランタン2個と懐中電灯1個を使用しての作業。
6日  さぁてスーチャ取り付けの続き。たぶんこのキットで1番面倒な?オイルパン交換作業。いや普通に工場でリフトアップしてならたいして面倒でもないんだろうけど、ZAKIさんもやったんでわかる通りタイヤ交換できる程度にしか持ち上がらない(安い)ジャッキなんで狭いんですよね。その状況での作業だったんでたぶん1番面倒な感じに思えるんでしょうけど、とりあえずなんとか換装作業も無事に終わり安心。おいらは普段2500kmごとにオイル交換してるんですが、そのおかげなのかな?エンジン内部の「色」は比較的綺麗な状態だったんでちょっとうれしい。
7日  今日は雨が降ってきちゃいました・・・ 仕事が終わった後もまだまだ降り続いていたのでたぶん止まないと判断して、ビニールシートを上に被せながら取り付け開始。ただ寝板代わりに使ってるダンボールがビショビショになるんで使用しない時は家の屋根の下に立てかけておきましてね。会社のちゃんとした寝板を使用すれば問題ないんですが、あれは潜りながら移動できるように板の下にローラーがついてるんです。その分高さが高くなるんでジャッキ目いっぱい上げてもちょっとした高さの分が邪魔になるんでやっぱダンボールなんですね。
8日  今日も昼間は大丈夫だったんですが、夕方になってくるとパラパラと雨がぁ。降ったり止んだりだったので対して問題ない程度でしたけどね、最近天気悪いなぁ〜って感じ。でも仕事が終わったのも遅かったりしたんでそんなに時間もなくきょうは早々に終了、早々って言っても12時過ぎてましたけど。
9日  スーチャ本体も乗っかり、だいたいのカタチになってきましたが相変わらず霧雨でしたが気がつけばやんでいたって感じの良くはない天気。ここまで毎日3〜4時間程度しか作業時間がなかったんですがね、さすがに12時すぎた深夜になってくると寒いし、工具とかのカチャカチャ音とかも気になるんであんまり遅くまで出来ないって事で予定より時間かかってますが。ようやく明日は仕事が休みなんで麻から作業が出来ると考え、今日は切れのいいところで終了。
10日  早朝早々に開始。順調に進んでおります。パワステクーラー取り付け、インタークーラー取り付け、パイピング取り付け作業などなど。でも昼過ぎたくらいからだったかな?雨が・・・ そしてしばらくすると雪に・・・ 気温が微妙なんでしょうか?雨っぽかったり雪っぽかったり降ったりやんだりと、またまた天候に恵まれない1日になりそうな予感です。ただ順調に進んでいるんで問題ナシです、やっぱ昼間の明るい時に出来るのはいいですねぇ〜。バッテリー式で長時間明るく照らせるランプが欲しくなっちゃいます。夜間の作業時に便利でしょうね、蛍光灯の製品もありますが意外と消費電力があるみたいで長時間の使用にはバッテリー交換とか面倒だったりしちゃいます、専用バッテリーだと予備を持ってないと充電完了するまで使えないし。って事で夕方に完成。エンジンオイル入れて、パワステオイル入れて、ラジエタークーラント入れて・・・ 各部のネジ等締め忘れないか確認して・・・・・・・ エンジン始動!!! 1発でかかりました。それからクーラントとパワステの方のエア抜きをしつつまた各部のオイル漏れがないか目視点検。多少暖まった頃にスロットル開けてスーチャが作動するかの点検、「ブイィィィィン」というかなんというか独特の巷で言われている「アヒル声」サウンドが無事に聞こえてきました。たださすがに家の前でエンジンふかしながらのクーラントのエア抜き作業も近所迷惑になりそうだったんで、ほとんどアイドリング状態でのエア抜き、時間がかかりましたが一つ気になる点が発覚! なんかどこからかエアーを吸い込んでる「シュッシュッ」って音が聞こえてきましてね、インタークーラーのパイプかな?って思ったんですがインジェクターからでした。インマニに微妙に当たってて斜め&ちゃんと入ってなかったっぽいです。製品の誤差?なのかブリッツの方でこの部分の加工をし忘れ?なのかわかりませんが、とりあえず削って対処。エアーの吸い込みもなくなりアイドリングも安定してくれたので完治でしょうね。エンジンのチェックランプも付いてたんですが、次の日に会社で点検したらダイアグ「P0171」ってなってて、「リーン異常」との事。インジェクターからエアーを吸い込んでた分、空燃比が薄くなっていたせいのようです。
 そんなこんなで、つんちゃん号にもスーパーチャージャーがついちゃいました。あとは配線関係を綺麗に束ねたりして本当の完成ですかね。アーシングの取りまわしも変ってしまった関係で3本取り外してしまいましたから、ヒマな時に長さを合わせて付けようかと考え中。実際、効果が上がったかな?って感覚もあったんですが、本当に効果があるのかわからないんですよねアーシングって。だいたい「プラス側」の配線はそのままいじらないのに「アース側」だけ効率良くして効果が上がるんでしょうか?と疑問に思ったり。そんで、今回は、実際に必要そうな部分だけに作り直そうかと思ってます。以前、スロットルボディにまでつなげてましたが・・・それこそ意味ないじゃん!な場所でしたね。
12日  今日の第2火曜日はカローラ店全社定休日。元ショールーム(退社して専業主婦)ちゃんの車のエアロを取り付けするために家にきました。取り付けは比較的簡単に終了。途中横のアンダーパネルがひっこんでるのに気がつきましたが、冬の間えんせきに乗り上げた時に凹ませてしまったようです。でもちょうどサイドステップをつけると見えなくなる部分だったのでよかったです。ってゆ〜か、もしエアロ付いてたら割れちゃって大変だったろうなって。かなり低くなってしまうエアロは冬の間は面倒でも外しておいて正解ですね。
16日  まえまえからヤフオクでゲットしておいた大森製のブースト計を取り付け。いままでバキューム計をつけてたんですが、スーチャ購入して少ししてから「使えないじゃん!」って事に気がつきましてね、当然ですがブースト計に換装。
20日  会社の新車置き場に、ひさびさの新車セリカが置いてありました。珍しく売れたんですねぇ〜、しかもイエローなセリカだったんですがエアロ等ナシのノーマルなんだけど、色が黄色だと派手な感じです。目立ちますね!そのままでも。
25日  今日は給料日。なんかいつもより多いな〜って思ったら、残業手当てとか一応ついてるじゃんって感じ。最近は工場の人たちで「残業手当」について文句いったりしたから、とりあえず少しは改善されたのかな?働いた分はちゃんとお金にしてもらわないとねぇ、その代わりちゃんと働かんとねぇ。なにかの雑誌に日本人は「サービス残業が得意」って書かれてたけど、当然「好意的なサービス」「会社のためにサービス」な訳はあるはずもなく、「しかたなく」「昔からそういった風習だから」って感じなんでしょうね。職人は儲ける事をあんまり考えず、いいものを作るって魂がこもっててカッコいいですが、普通の会社はそんな素晴らしいもんじゃないですからね。みなさんもがんばってまともな会社にしましょう。意味のない年功序列とかさぁ・・・ そうは言っても最近の若者はねぇ・・・ そうは言っても自分はどうなのか?ってねぇ・・・
28日  さて連休にむけてプラグを早々に購入しておこうかと思ってヤフオクで探してみたです。連休前とかのタイミングになると在庫のないカー用品店で買うより手持ちのあるヤフオク出品者から買った方が早く届くんですよね。それでいて値段も上手くいけば(たいていそうですが)ヤフオクの方が安い場合が多いですから。スーチャ付けてから、なんとなく高回転側のパンチがいまいち?な感じがして。全体的にパワーアップしてるせいなのか、ターボと違って高回転域はちょっと苦手って話しも昔のスーチャの場合ですが聞いた事のありますし。一応純正のままだったので、スーチャの説明書で推薦されてるプラグを落札してみようかと。
5月2日  さて連休中です。SATOさんから購入したカーボンボンネットの表面がくすんだようになってたんでクリアー塗装をしてみました。もちろん外での作業だった為に・・・ 案の定、ホコリがたくさん付いちゃいましたです。でも自分で塗装したから材料代だけの超格安で仕上がったからいいかな。以前なべさん号のカーボンボンネットもくすんでつや消し状態になってましたが、この手のボンネットの表面のコート(塗料のクリアーじゃないのかなぁ?)って薄いんでしょうかね?たぶん細かいスリキズがついて、それを消そうとコンパウンドで磨いて綺麗になる→そのうちまたくすんでくるからコンパウンドで磨くって事の繰り返して表面のコートがなくなっちゃってカーボン生地を固めてるエポキシか何かの樹脂の層まで達しちゃってるのかな?って思ってるんですが、違うかな?クリアー表面が擦り傷だらけになってるんじゃなくて表面のコーティングがあきらかに薄くなってるんですよね、そんなもんなのかなぁ。
6月10日  全然日記は書いてないんで何をしたのかさっぱり覚えてません。
23日  アンダーネオン以外にも何か光物を・・・ って考えてるんですが、なかなか面白いアイデアが浮かびませんです。いやアイデアはあるんですがね、材料代が安くて自分で作れる物となると話しは別で、うまいこといかないもんですね。狙ってるのはLED製品で七色に色が変化するヤツが結構いろいろ出回ってるじゃありませんか、あの七色変色するLEDが欲しいんですが単品では売ってないみたいですねぇ〜 普通に売られてる製品をバラしてLEDだけ使うって方法だとコストがかかりすぎてしまいますから。

 

BACK   INDEX