7月6日  会社での試験のためにお勉強ですよ、トヨタ内でしか意味が無い試験&級だから欲しくないんだけどね〜、しかたないです。会社辞めたらあまり・・・ そうなると国家試験の方が一般的にも履歴書とかの記載事項にバーンと書けるし。トヨタの検定試験も全部1級持ってれば凄いんですがね。
13日  さぁ試験当日です。会社の定休日にあわせて行うという卑怯なやり方で休日を1日ムダにしてしまいますが、実技テストはまぁまぁかな、学科がちょっと分からない部分アリでした。終わった後はやっとの開放感から走りに行きましたよ当然。
19日  なんとなく気になっていた熱問題(セリカのね)、エアクリに直接ダクトをつないで吸気させれば吸気温度も低くはなるでしょうがね、低速〜高速または追い風〜向かい風など条件によって吸入速度が変わるから燃調セッテイングが大変そう。ラムエアーとか素人が作ったダクトじゃヤバそうだし、空気力学なんて難しいし。とりあえずダクトを作って直接エアクリに風を当てるんじゃなくサクションパイプやスロットルボディ付近に風が当るようにして本体側の温度を微妙に(気持ち程度?)下げて吸気温度をさげてみようって狙い。走った後って、サージタンクも熱いんだよね〜この部分を水冷にできたらね、パソコンの水冷キットじゃ弱すぎるし・・・
24日  ヤフオクでゲットしたアンダーネオンが到着、早速取り付け開始! う〜ん、やっぱりいい感じです!!
26日  つんちゃん、会社の研修で名古屋へと出発です。女満別空港から発進するちょっと前から雨がふりだしましてね、あっ降ってきたな〜って思ったら一気にどしゃ降り&雷ゴロゴロです。案の定、悪天候の為に出発見合わせとなりましたが通り雨だったのか20分くらいで多少雲が薄くなってきたようで発進です。フルパワーになる発進時のジェットエンジンの音や振動は、いつ乗ってもたまりません!カッコいいですね。この時のスッチーはまぁまぁ(何が?)
 名古屋に着いたら、目的地の日進って所のトヨタの研修センターまでバスや電車や地下鉄等の乗り継ぎでやっと到着。この日はこれで終了。
27日  さて研修1日目。そうそう研修って最近CMでやってる「KIZUNAX」(キズナックス)ってヤツです、早い話カーコンビ二みたいな感じで、以前から「QBケア」とかって名前で施工していたけど、新しい事とかが増えたので研修することになりました。受講しないと自社の店舗に「KIZUNAX」って看板あげちゃダメらしく、うちの会社から行って来てくれ〜って感じだったのです。カローラ店だけじゃなく北見近郊のトヨタグループ店ではまだ看板あげてる店舗って無いような気が・・・ 全部見て回った訳じゃないから分からないけど、先手必勝を狙ってるのかな?
 さて研修の内容は、今まで通りのような感じでバンパー傷の修理&塗装だったりするので、特別難しいことも無く楽しくやりましたね。
28日  研修最終日、今日は通し作業で傷の修正〜塗装〜磨き作業の実技試験がありましたが、バッチリだったようですねつんちゃんは。研修センターなので新製品の開発?とか技術開発なんたらかんたらって所属のおっちゃんが「これはたいしたもんだね!」ってお褒めのお言葉、これだけキレイにできればお客さんも満足できるよ、とかいろいろ言ってくれましたが伊達に板金修理やっていたわけじゃないですもん。このくらいは出来て当然のつんちゃん、新しいやり方には慣れが必要ですが、技術的には問題ないとの事。その後はドアとか鋼板パネルの凹み修正ツールを使った作業とか。小さな凹み限定の用ですが、板金修理の様に内張り剥がして裏からハンマーでたたいて修正&パテ入れとか・・・ そんな時間のかかる作業じゃなく10分くらいもあれば500円玉程度の凹みを修正でしたり(でも完全にはなおらないですが)やってて面白いでした。この機材カローラ北見でも買ってくれないかな〜って思っちゃいました、。そんなこんなでいろんな事を学んで研修終了。今日は日進からとりあえず名古屋駅の近郊のホテルで宿泊、明日の朝9時出発の飛行機に乗るためらしいけど、それなら空港近くのホテルの方がいいんじゃないの?って思ってみたりもしましたけどね。
29日  朝は早めに起きて朝食終了後、名古屋空港までバスで移動。名古屋空港の受付カウンターにかわいいおねいさん発見!実際、アコムのCMの小野真弓ちゃんじゃないけど、笑顔でニコニコな対応に満足!滅多に乗らない飛行機や滅多に行かない地域で訳がわからないときって、こういった笑顔のおねいさんがいると気分も良くなるもんです。名古屋空港からは女満別じゃなく一度千歳空港へ、そこから女満別空港までと乗り換えになるです。1日に2回も飛行機に乗れてラッキーって感じ。今日のスッチーに40〜50代くらいのオツボネ様的存在のおばさんスッチーさんがいました、貫禄ありましたよ〜。飛行中エンジン1基壊れても窓から外に出て風圧にも負けずエンジン叩いて(叩けば直る!?)復帰させそうなくらいのオバちゃんスッチーさんでした。
 そしてやっと帰宅、いや〜移動が疲れましたね。何度か研修で名古屋とか静岡とか行きましたが・・・ 寝台車とかでゆっくり行ってみたいもんです、それじゃ観光だろうって?
8月2日  セリカで走行中、突如エンジンチェックランプ点灯! いや〜前から空燃比計みていたら極端に薄くなるポイントがあったりしていたからね。長い登り坂で普通に軽く加速中だった時にかなり空燃比薄いような感じになっていました。登り坂で負荷がかかってるのに薄い混合気だったから?と思い、とりあえず明日会社で調べて見ることに。
3日  昨日のチェックランプ点灯事件、車両診断装置で調べたら、やっぱり予想通り「リーン異常」ってなってましたね。ちなみにその時のデータはたしか・・・ 車速99キロ 回転数4856rpm(だったかな?) スロットル開度18% 吸気温度25℃ 水温86℃ などなどと出ていました。ちなみに今の車って、こんな感じでノーマルのセンサーからの情報を元に異常時のデータを記録してくれるのです。そのデータを見ながらどんな状況で(運転で)異常になったかの大体の見当をつけるわけですね。エアコンや電気負荷、パワステの可動状態とかもっとたくさんデータ−が見れます。ちなみにこれはノーマルECUでの場合です、なべさん号はこのでーたが記録されてなかった為にノーマルECUじゃなくパワーFCってバレました、その以前にFCコマンダーが室内にあった時点でバレバレですが・・・
5日  ちょっと本格的にエンジンのセッテイングをしに夜中に走り回ってみました。ブリッツのSUSパワーに変更してからとりあえず適当にしかセッテイングしていなかったのでちゃんとやっておこうかと。とはいってもS−AFCは燃調しかいじれないので素人でも使い方さえ理解すれば大丈夫ですね、パワーFCは難しそうですけど。最初は全てゼロのノーマル状態から試してみました、トルク感ないですね、空燃比計もずっとリーン側のまま。ステンメッシュのエアクリって本当に収入抵抗が少ないんですね〜、低〜高回転まで全部プラス10%でテスト。おっ!よくなりました、部分的に薄い部分とかを修正したりしていたら、最終的に一番濃い所はプラス20%にもなってしまいました。さすがに濃すぎる?かと思ったけど、調子がいいのでイイんでしょうね。そんなこんなでスロットル開度の低開度時のセッテイングも終了して、一応いい調子になりました。
15日  いや〜、盆休みですね〜〜〜、っていっても何もする事はないんですがね。特別な用事もないし・・・ 車いじったりですかね。
19日  今日はおいらの誕生日、30歳です!だからってこの年になると誕生日会とかもないし。でもケーキくらいはでっかい物を食べたい気分ですけど。
23日  なんか・・・ 最近セリカの調子がいまいちかな?って。始動直後の走行だとかぶったような感じになったり、第一始動性自体悪い時もあるしねぇ。エアクリが空気吸い込みすぎ?とかって思ったけど、エンジン暖まれば普通に走るし。でも試しにゼロヨン計ってみたら、いつもより1秒近く遅いんで。中間域の加速が重いのかな?これって以前のなべさん号みたいな感じ。パワーFCをセッティングに出す前の燃調濃すぎて加速がちょっと重めだった頃の。だいたい最大でプラス20%も濃くしないと空燃費計がいい感じを示さないのはおかしいと思っていましたが・・・
29日  
9月1日  エアフロー入手。試しにセンサー部分を清掃して取り付けししてみたら、なんとエンジン快調!調子が戻りましたね。やっぱりエアフロの不調でした。エンジンの調子がよくなった所でやっぱり燃調も変わってしまったので、絶好調な状態でまたセッティングし直し。空燃費計もいい感じな位置を表示しておりました。いつも長い登り坂でエンジンチェックランプも点灯していましたが、当然そんな事もなくなりましたね。ステンメッシュのブリッツSUS POWERは吸気抵抗が少ない分、微量なチリを吸い込んでしますので現行セリカのようなホットワイヤータイプのエアフロを使用している車の場合は調子が悪くなったと感じたらエアクリ清掃のついでにエアフローの清掃が必要なんでしょうかね。まぁ5年も乗っていたので純正エアクリでも微量のごみやチリ(たぶんブローバイガスも?)でセンサーが汚れていたって状態だったんでしょうね。会社でも、たまにエアフロー不調の車が入庫するし・・・。
3日  久しぶりにエンジンの方のラジコンを走らせようとクラッチとキャブのオーバーホールをして、仕事終わってから工場内で試運転しようかと思ったら、エンジンかかるけどアイドリングが全然安定しないですね。回転あげないとダメって事は??? いろいろ試したけど、そこで思い出したのだ持って来た燃料って3年くらい前の物だった・・・ これかな?原因は。なんかグロー燃料独特の匂いも違う感じだったし。
8日  夜にアンダーネオン点灯させた状態で走ってて、たま〜に同じ様な車とすれ違ったりすると派手だなぁっt思ってみたり。てか自分も派手な状態で走ってるじゃん的な感じ。何台もつるんで走ったりしたら、あやしいネオン街みたいかも
12日  連日の様にプロ野球のストライキ問題が放送されていますが、そんなに興味のないおいらとしてはスト決行にになったらテレビ放送も延長にならずに9時からの番組はキチンと時間通りに放送されて「いいじゃん!」って思ってしまいましたが・・・
17日  そういえば車検を取って3日後に右ロービームが切れましてね、オーロラホワイトとかって言う不思議な色のバルブでしたがとりあえず純正バルブを付けておきました。さすがに純正らしく微妙に黄ばんだ感じのダサイ色に光ってます(しかも当然左右の色が違うから余計かっこ悪い)同じバルブを買おうか今度は違う物を買ってみようか、ヤフオクで探してみようかと。
25日  ヤフオクでゲットしたロービーム球、なんか「HIDに近い4150kの青くて白い光りを照射」って書かれてましたが、取り付けてみたらたいした事なかったです。青くも白くもなく純正よりちょっとだけマシって感じ。格安だっただけにこんなもんかな? やっぱまた違うのをさがそうかなぁ。
29日  第2号はまだかな〜って思っていたガンダムファクトファイル、毎週火曜日かと思いきや創刊号から2号の発売は2週間後って事だったのですね?それだもん、いくら探してもないさねぇ。
 
BACK   INDEX