惣流・アスカ・ラングレー

プラグスーツ

 

 フィギュアを作った事のある人なら分かると思いますけど、質感を表現するのってむずかしいです。
これは、顔の肌色と髪の毛の艶がありすぎでした。このモデルは、実は初めて作ったフィギュアなんで
す。各パーツの合わせや下地の処理なんかは、うまくいったんですけど…
 いまどきエヴァ?かもしれないけど、なにげに(アスカのファン)だったりして。
 基本的にはラッカー系の塗料で塗装して、目ん玉だけエナメル塗料です。車のプラモだとほとんどアクリルを使うけど、エアブラシでアクリル塗料を使うと乾かない。ってゆーか乾燥に時間がかかりすぎる!いろいろためしたけど、エアブラシ使うならラッカー塗料の方がいい。もしかして常識だったり…?

 

   
       
   
       
   
       
     

 

BACK   INDEX