あおき行政法務事務所

介護事業立ち上げガイド

当事務所では、介護事業・介護ビジネスの立ち上げから開業後の運営サポートを専門に行っております。


「スピーディーな介護事業の立ち上げ」

 株式会社設立・NPO法人設立
などの法人設立(既存法人の場合は定款変更等)から
 介護事業者指定申請・障害福祉サービス事業者指定申請を正確・迅速に行います。
 経営者の方は必要最小限の事項を決定いただき、資格証等の書類をご用意頂くだけです。
 指定申請に係る煩雑な作業から開放され、営業活動に専念することが可能となります。


「開業後の運営サポート」 

 
介護タクシー・福祉タクシー許可申請(4条許可、43条許可) 
 
ヘルパー自家用自動車有償運送(78条許可)
 
非営利法人の福祉有償運送許可申請(79条許可申請) 
 などの輸送サービスを絡めた事業展開をサポートします。
 事業拡大(例えば、訪問介護のみで開業し、居宅介護支援事業を展開等)にも迅速に対応致します。
 介護保険制度・介護報酬体系は年々複雑になっています。
 顧問契約により
各種変更届出・加算届の提出や法令等改正情報の提供を行っております。
 

介護ビジネスの立ち上げをお考えの方、是非当Webページをご覧ください

介護ビジネスの立ち上げ
  
介護ビジネスの立ち上げ方
介護ビジネスの事業計画
介護保険制度の概要 介護保険制度について
介護保険の法律関係
介護保険法改正
介護事業の申請 居宅サービス(介護予防サービス)事業者指定申請
障害福祉サービス事業者指定申請
介護タクシー(4条・43条)福祉有償運送(78条)の許可申請
介護事業に関するご依頼 当事務所のサービス内容・料金
ご依頼・ご相談フォーム


障害福祉サービス(旧支援費制度)事業者指定申請

2006年4月施行の障害者自立支援法により、従来障害種別ごとに分かれていた法律が一本化されました。
これに併せて、これまでの福祉サービスが再編され、サービス目的や役割に着目して、「介護給付」と「訓練等給付」に
分類され実施されることとなります。また、地域の実情に応じて柔軟に提供される「地域生活支援事業」が実施されました。


1.障害福祉サービスの体系

旧サービス 新サービス
居宅サービス
 ●ホームヘルプサービス
 ●デイサービス
 ●ショートステイ
 ●グループホーム

施設サービス
 ●重症心身障害児施設
 ●療護施設
 ●更正施設
 ●授産施設
 ●福祉工場
 ●通勤寮
 ●福祉ホーム
 ●生活訓練施設






介護給付
 ●居宅介護(ホームヘルプ)
 ●重度訪問介護
 ●行動援護
 ●療養介護
 ●生活介護
 ●児童デイサービス
 ●ショートステイ
 ●重度障害者等包括支援
 ●ケアホーム
 ●施設入所支援

訓練給付
 ●自立支援(機能訓練・生活訓練)
 ●就労移行支援
 ●就労継続支援
  (雇用型・非雇用型)
 ●グループホーム

地域生活支援事業
 ●移動支援
 ●地域活動支援センター
 ●福祉ホーム など

2.申請に必要な書類

 (1) 申請書(事業所ごとサービスの種類ごとに1部必要)
 (2) 付表
 (3) サービスの種類ごとに必要な添付書類(下記参照)
 

居宅介護事業等の介護給付・訓練給付については、都道府県知事あてに申請を行います。
移動支援事業(ガイドヘルプ)等の地域生活支援事業については、各市町村長あての申請となります。
又、サービスを行う市町村ごとに許可を申請する必要があります。
申請の際の添付書類はサービス内容により異なります。又、都道府県・市町村により異なります。

【居宅介護(ホームヘルプ)・重度訪問介護】の添付書類

1.申請者の定款・寄付行為及び登記簿謄本又は条例等
2.従業員の勤務体制及び勤務形態の一覧表
3.訪問介護員の資格証の写し
4.組織体制図
5.事業所の管理者の経歴書
6.サービス提供責任者の経歴
7.サービス提供責任者の資格証の写し
8.事業所の平面図・写真・案内図
9.賃貸借契約書の写し
10.運営規程
11.利用者からの苦情を処理するために講ずる措置の概要
12.資産の目録
13.事業計画書
14.収支予算書
15.損害賠償発生時の対応方法を明示する書類
16.印鑑証明書
17.介護保険法の訪問介護事業者指定書

3.指定基準

 介護保険法の訪問介護事業者の指定を受けている場合は、障害福祉サービス(居宅介護・重度訪問
 介護)の要件を充たしているとみなされます。
 その為、管理者・サービス提供責任者・従業者などは、介護保険法の訪問介護事業と兼務することが
 可能です。

              訪問介護+居宅介護セット割引

介護保険法の訪問介護事業者指定と障害者自立支援法の居宅介護事業者指定申請を同時にご依頼
頂いた場合、セット割引として報酬額合計より10,500円引きにて承っております。

 
 ●訪問介護事業者指定申請 105,000円(税込) ●居宅介護事業者指定申請 105,000円(税込)

 セットでご依頼の場合(訪問介護事業者指定申請 + 居宅介護事業者指定申請)
                          210,000円(税込)  →   199,500円(税込)



 株式会社設立との「訪問介護事業スタートパック」とあわせてご利用いただくことも可能です。
 報酬額合計より21,000円引き


 セットでご依頼の場合(株式会社設立+訪問介護事業者指定申請+居宅介護事業者指定申請)
                         315,000円(税込)  →   294,000円(税込)
  



対象地区 : 兵庫県 尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・川西市・宝塚市・猪名川町・神戸市
               明石市・加古川市
         大阪府 全域 

*平成21年4月1日受理分より介護保険法による事業に関し、兵庫県では新規指定手数料
  (居宅サービス 20,000円等)が別途必要となりした。
                  
*株式会社設立の法定費用(登録免許税15万円、公証人手数料5万円)が別途必要となります。

  当事務所は、電子定款認証に対応しておりますので、定款印紙代(4万円)は不要です。
  詳しくは、下の「株式会社について」をご覧下さい。

株式会社について詳しくはこちらから

障害福祉サービス事業・介護事業に関するご相談・ご依頼はこちらのフォームから


お問い合わせ先
あおき行政法務事務所 代表 行政書士 青木博幸
住所 兵庫県尼崎市武庫元町1−4−5
TEL 06−6433−8451



介護事業立ち上げガイド トップページ
当事務所事務所トップページ