[ 2766 ] [Java]m2eclipse1.0でmavenリポジトリの自動検索ができない

Eclipse3.7に対して、正式プラグインとしてmavenプラグインが導入可能になりました。使い方は以前と同じまま、微妙な不具合が解決されているんですが、初期導入時に、ちょっとした問題が発生するようです。

初めて導入した場合、Nexus Indexerから最新リポジトリの情報を取得しますが…。

既にmaven2を利用している場合でも、m2eclipseプラグイン独自にリポジトリ情報を取得します。
その時にNexus Indexerと呼ばれるjarのpom情報(+バージョン情報)を取得するのですが、初回のみ大きなファイルを自動的に入手します。
ただしその初回ロードファイルのダウンロードに要する時間が長く、約1時間ほど必要になることがあります。

その際、ダウンロードを中断してしまうと、Indexerのダウンロードも中断されて二度と取得できなくなります。
その場合、m2eclipseプラグインのメリットの1つである、登録ライブラリの部分一致検索機能が効かなくなります。(例えばmybatisと入力すると、mybatisのバージョン一覧が表示されて、導入バージョンを選択できます。)

これは、その対処法になります。

原因は.m2リポジトリの更新エラー

maven2のローカルリポジトリには、以下のような.cacheディレクトリがm2eclipseによって作成されます。

.m2/repository/.cache/m2e


この中に、今までm2eclipseを利用されていた場合のバージョンも含めて、mavenリポジトリ状態が格納されています。
これを作成中、何らかの原因で作業が中断されてしまうとファイルが更新されなくなり、以降、再度Eclipseをインストールをしても、m2eclipseの部分一致検索機能が一切無効になります。

もし無効になった場合は、インストールしたm2eclipseのバージョン(2011/7/16現在では1.0.0)のフォルダを削除し、Eclipseを再起動することで解消されます。

困ったもんですね(・ω・`



loading...