*「なんやねん?年金?」は文字サイズ「小」でご覧ください。 「表示」⇒「文字サイズ」⇒「小」

老齢基礎年金?老齢厚生年金?障害の年金?遺族の年金・・・、寡婦って何?

現法では20歳以上で日本に住所を有している方は全員被保険者になっています。

自分で納めている人も、会社からの給与から天引きされている人も、旦那さん(もしくは奥さん)の帰りを家で待っている(専業主婦もしくは主夫)の人も、そして保険料を滞納している人も・・・。
「年金」は嫌でも20歳以上になれば形はどうあれどんな方でも被保険者になります。そして、老後(定年退職後)は大半の方が「年金」を収入の軸として生活されるのではないでしょうか。

しかし、少子高齢化・・・や政治不信も相まって年金に対する国民の不安・不満は頂点に達しているとも言えます。その原因の一つに制度自体の複雑さがあるでしょう。わけのわからない年金用語や生年月日によって違う受給年齢。また、いくらもらえるかなんてまったく見当もつかない方が大半です。
でも、そんなことはいってられません。成長した子供は親元を去り独立します。残った夫婦が楽しく老後を過ごすにはやはり「年金」が必要です。

制度がわかりにくいからと放っておいたり、滞納したりすると取り返しのつかないことになりかねません。

このサイトは社会保険労務士の製作者が「年金」について解説したものです。

MENU
INFOMAITIONブログ

年金の情報ブログ
当事務所のサービス

年金メール相談等当事務所へのご依頼
年金navi

複雑な年金制度をnaviします。
LINK
サイトマップ
事務所案内
HOME

「要件を満たさず受給できない・・・・」

「障害年金を請求したけど、不支給決定になってしまった・・」

「旦那が亡くなったのに年金が受給できない・・・」

等々、まずは下記からご相談を!

年金の制度について
どんな年金があるの? 年金の種類
どんな人が被保険者? 被保険者
任意では入れない? 任意加入被保険者
どんな年金がもらえるの? 給付の種類
保険料はいくら? 保険料のこと
老齢の給付について
老齢基礎年金に
受給資格はあるの?
受給資格〜25年〜
25年以下だと
もらえないの?
受給資格〜短縮〜
老齢基礎年金は
いくらもらえるの?
老齢基礎年金額の計算
老齢基礎年金は
65歳前ではもらえないの?
老齢基礎年金〜繰上げ・繰下げ〜+老齢厚生年金の繰り下げ
老齢厚生年金は
60歳からもらえる?
60歳代前半の老齢厚生年金の形
60歳代前半の
老齢厚生年金の額は?
60歳代前半の老齢厚生年金の額
65歳からの
老齢厚生年金はどうなるの?
65歳からの老齢の給付の形と額
配偶者がいたら
もらえる加給年金って?
加給年金と振替加算
働きながら受給できる? 在職老齢年金
雇用保険との関係は? 雇用保険と老齢厚生年金
障害の給付について
どんなときにもらえるの? 障害の年金の受給要件
認定日に障害等級に
該当しなかったら?
事後重症・基準障害・併合など
障害の年金は
いくらもらえるの?
障害の年金の額
どんなときに
停止されるの?
障害の年金の停止・失権
厚生年金には障害の一時金があるという話ですが・・・・ 障害手当金
平成17年4月から始まりました 特別障害給付金
障害基礎年金と老齢の年金は一緒にもらえる? 障害基礎年金と他の年金との併給について
遺族の給付について
どんなときに、誰がもらえるの? 遺族年金の受給要件と
受給権者の範囲
寡婦加算って何? 遺族年金の形
(中高齢の寡婦加算)
遺族の年金は
いくらもらえるの?
遺族年金の額
どんなときに
停止されるの?
遺族年金の停止・失権
老齢の年金と一緒に
もらえるの?
併給の調整
(老齢の年金と遺族の年金)
その他
第1号被保険者
だけがもらえる給付って?
国民年金の独自給付
国民年金を払っている人
だけの特典(?)ってあるの?
国民年金基金ほか
年金に税金はかかるの? 年金と税金
離婚したら年金はどうなる? 離婚時等の年金分割
年金分割をもう少し詳しく! 年金分割Q&A(ブログへ)
消えた年金5095万件!! 加入記録漏れ年金問題について・・・
消えた年金・宙に浮いた年金を取り戻す!! 年金記録探す手順を整理
第三者委員会だけでは解決できない!! 審査請求と再審査請求
年金特別便で少しでも腹を立てないために・・・ 年金の歴史
標準報酬改ざん問題・・・@ 消された年金問題@
ついに自己責任の時代! ねんきん定期便
年金のこと少しだけ考えてみる
社会保険を考える 社会保険ってなんやねん
年金の意義 年金ってどんなもんや?
複雑怪奇なワケは? なんでこんなややこしねん
本当に掛けへんほうが得? 年金って損ちゃうの?
冷静に考えて見ます これでいいのか年金議論
よく引き合いにだされますが 生活保護とは別モノです

本HPの内容(各コンテンツの内容の全てを含めて)につきましては万全の注意を要してはいますが、その内容の全てを保障するものではありません。また、このページの内容で年金制度全てが完璧にわかるものでもありません。社保事務所またはお知り合いの社会保険労務士に個別に相談されることをお勧めします。

Copyright (C)2003−2010 HashimotoMasashi Syakaihokennroumushi Jimusyo All Right Reserved