Kazutaka Tsutsui, early keyboard instruments player.
古典鍵盤楽器奏者、筒井一貴/オフィシャル  ブログは →こちら!

HASSEL in front of the old Pleyel piano

 機械的事務的な現代社会において忘れ去られがちな「生き物としての人間」再発見のため、<優しさ、柔らかさ>を伝えることを人生の最大の目標としています。
 昔の楽器は生身の人間の膨大な経験の蓄積の結果ですから、演奏を聴くだけでも、興味を持って調べてみても、そしてそれらを現代楽器に活かそうとしても・・・さまざまな角度からの素敵な経験ができること請け合いです。
 日常の些事から少し離れてみると、この世の中もまだ捨てたものではないと思えるかも知れません!

2016. 2. 16.
 古典鍵盤楽器 徒然草 伍:ウィーン周辺の音楽さまざま

池袋:自由学園明日館

ウィーン式1820年代のオリジナルピアノで、ベートーヴェン後期そしてシューベルト!
動画への直リンクです(^^)

You are the th visitor from the beginning of this site, 3. Jan. 2001.